イースターエッグ

今まで,喋りたくてウズウズしていたんだけれど,公にはできなことがありました.
今から2年前,某会社に出入りして,そこからお金をもらってちょっとしたお仕事をしていました.
なお,某会社=>Microsoft,お仕事=>アプリケーション開発 なわけですが.
一応,「守秘義務契約」なるものを結んじゃったりしちゃってたもんで,人様にお話できなかったわけです(一緒に住んでる相方や猫にも話してなかったし).
守秘義務契約が2004年3月31日をもって失効しましたので,やっとお話できるわけです.

でもって,何をやっていたかというと,「対人コミュニケーションに係わる技術開発および検証作業」っつーものです.
あまりに漠然としていてなんだかよくわからないんですが(僕も,はじめ見たとき「なんだこりゃ」って感じだったわけで),具体的なプロダクトで言うと,Windows Messenger のビデオチャット機能のインターフェイス周りです.

インターフェイスのどの部分かということは,別の守秘義務契約がまだ切れていないので,お話できません.m(__)m
まぁ,僕の本業を知っている人なら,簡単に想像がつく部分ですが.^^;

お給料の方は,僕は当時のボスのかばん持ちのような仕事が主だったので,スズメの涙みたいなもんでした.
しかし,自分のクレジットがきちんと残ったので,これはこれでお金にかえがたい報酬でした.

クレジットといっても,きちんと表示されているわけではなくて,イースターエッグの中にチラッと出てくるだけですが.
しかも,Windows Messenger のイースターエッグって,世間であんまり知られていないようだから,僕の名前が人目に触れることはほとんどないと思うんですけどね.
せっかくの機会ですから,Windows Messenger をお持ちの方はご覧ください.
#ちなみにこれ,IE5 以降でもできます.僕の名前はありませんが.

【やり方】

  1. 「ツール」メニューから「オプション」を開く
  2. オプション画面を ESC キーを押してキャンセルする
  3. 「ファイル」メニューから「ファイルからメンバーをインポート」を開く(IEの場合は,「ファイル」- 「開く」です)
  4. ダイアログの「ファイル名」の欄に “What date is this document written?” と入力
  5. 最後に出てきた質問に答える ;-p


ジョークのわかる人だけ,楽しんでください.(^^)

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。