One Hot Minute / The Red Hot Chili Peppers

この前の日曜日,ATC(Asia and Pacific Trade Center)に行ってきた.片道1時間半のドライブ.

サブウェイ (サブウェイATC店の情報はココ) で食事.サブウェイに行くのは2回目だけれど,オーダーの仕方がわからずマゴつく.相変わらずのチンピラ風情(この日は,いつものキャップに加え,怖そうなサングラス野郎.ヒゲはそったけど)で,やはり一瞬店員のおねぇちゃんにビビられるも,正直に「オーダーの仕方がわからない」と告げると,ニッコリと教えてくれたり.「君の笑顔に5,000円」と心でつぶやいてみたり.


お腹と,目と心の保養をした後,O’s棟北館2F(219B)にあるアクセサリーショップ「自然堂」へ.
シルバーリングを物色していると,おねぇさんが寄ってきて「どうぞ,試してみてくださいねぇ」とのこと.実はこの時点で気に入ったリングがあった.しかし,当方,お店で店員さんにベタベタされるのが非常に苦手なのと,別の店も見てみたかったので,逃げ出しちゃったわけで.
一通りの店を見て回ったけれど,やはり最初に見た「自然堂」に置いてあったやつがすごく気になったわけで.

店に戻ると,僕を見つけるや否や,男性店員が接近してきて
おかえり~
と言う.
おいおい,普通,客が来たら「いらっしゃいませ」だろ? しかも,僕がさっきも来たことを”ちゃんと見てて覚えてるんだぜぇ”ってことを意味しているわけで,かなりカンジが悪いわけで.しかもこのアンちゃん,茶髪で後ろ髪長くて,チャラチャラした感じだし.読者の皆さんも「こんなやつから,絶対買うもんか」と思った僕の気持ちに共感してもらえるものと思われ.

しかし,その後しばらくして,愚かにも一気に和んでしまった僕がいたわけで.
彼は,もう一人の女性店員(はじめに僕に接客したおねぇさん)を指差し,
彼女が言うんですよ.『2人とも,そっくりで兄弟みたいね.特に,後ろを向いたら,後ろ髪の感じがそっくり』って.僕も休みの日は,そういう風に帽子かぶってブラブラしてるんですよ
と言うじゃないですか.
その後,お互いに歳が近いことや,赤い車が大好きという共通点があることなんかを話して,意気投合.
この日は,予算の都合などあって,あんまり買い物はできなかったけれど,1個だけ購入し,再会を誓ったのであった.


気分を良くして,O’s棟南館4F(404)にあるアメリカ系輸入雑貨店G.IORAMAへ.
タバコをウェストポーチに入れて歩くと,箱が潰れて中のタバコも折れることに最近イライラしていたので,アルミのタバコケースを買うことに.
Rolling Stones のライブ告知ポスターをプリントした物がロックな感じがして良いと思ったのだけれど,ちょっとミーハーな気がしてパス.
次に条件として 1)女の子の絵が入っている,2)ワンポイントでも良いから赤が入っている,3)元ネタがなんだかわからない,と心に決めて捜索.
すると,それにぴったりのものがあったので購入.
不思議の国のアリスっぽい女の子やフェアリーが描かれていて,イメージぴったり.
僕は元ネタ知らなかったし.


タバコケースとCDルンルンで,職場の喫煙場でタバコを吸っていると
あ,レッチリじゃん
だの
Do you like Red Hot Chili Peppers? I have this CD. This was a first CD that I bought.
だの,いろんな人に言われちゃった.
これって,そんなに有名なCDジャケットだったの?
自分だけ知らないのは悔しかったので,今夜One hot minuteを早速買ってきた.

・・・うーん,前から思っていたけれど,やっぱりレッチリって僕の趣味じゃないカモ.
でも,このジャケットは好きよ.タバコケースも使い続けるし.

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。