苫小牧の海 おそらく6-7年ぶりだと思うが,地元の海を見に行く.
最後に来たときは,誰もいない浜から花火を見るというちょっぴりオツなことをやったときで夜だった.昼間に来るのは,10年ぶりくらいかもしれない.


この砂浜は,年中遊泳禁止.
波が速い事や,急に深くなっている事などから,危険なため遊泳禁止になっているそうだ.
その前に,工業排水がいっぱい流されてそうで,あんまり泳ぎたくないけれど.

海水浴場として利用されていないせいか,浜は汚い.
波打ち際では,藻がゆらゆら~ ゆらゆら~ としている.
打ち上げられた流木がそのままになっている.
誰かが花火をやったごみがそのまま放置されている.
それどころか,スニーカー2足,ジャージ上下が放置されている.なんだそれ?
美しい海を「エメラルドグリーン」と形容するなら,
ここの海は「ブリリアントグレー」と呼ぶことにしよう.


それに比べ,こちらは楽しそう.
同じ日の同じ日本だとは思えない.

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (2)

  1. こちらは悪名高き大阪湾。和歌山大阪県境、和歌山側。大阪とは高めの山で仕切られている。
    午前中は比較的きれいなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。