京都市,広沢池の桜

俺的穴場

桜を求めて京都市内を車で走行中に,桜と池の風景を発見.
現地では名前がわからなかったのだが,帰宅後に調べてみると「広沢池」らしいことがわかった.
地図ここらへん

池自体はあまり人の手が入っていない様子でしたが,道路に面した岸には桜が植えてありました.
きれいだったので,池をバックに桜を撮影してみました.

広沢池と桜 広沢池と桜


残念なことに,周りに駐車場は見つかりません.
大きな声ではいえませんが,駐車禁止の道路に車を停めました.
自転車を停めるスペースはあり,自転車で来ている人たちも大勢いました.

桜の間から姿をのぞかせるシャア専用CYPHA 桜の間から姿をのぞかせるシャア専用CYPHA


それでも,池の周りはのんびりしています.
日没直前でしたが,花見をしているグループは1組だけ.
ほかには,お孫さんを連れて散策している老夫婦とか,音楽を聴きながらぼんやりと読書をしている女性とか,貸しボート遊びに興じるカップルが2組ほど.
池の上では,鴨がのんびりと泳いでいました.

ただ,池の東岸から,西に向かってカメラマンが10人近く陣取っていました.
どうやら,山の稜線に沈む太陽を狙って桜の写真を撮影している様子.
僕もどさくさにまぎれて,同じアングルで撮影してみました.

僕は冷やかし半分だったけれど,本気でやったら素敵な写真が撮れそう.
ちょっと腕を磨いて,来年再チャレンジしようと思いました.

山に沈む太陽 山に沈む太陽

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。