叔母校の応援に行くつもり -2005年夏-

自分の出身校を「母校」と言い,自分の出身校の近くにある学校を「叔母校」と言う.昨年,決めた
明日,叔母校の野球部が甲子園で試合を行うので,堂々と会社を休んで応援に行く所存.

一昨年は,大量リードして勝っていたのにも関わらず大雨でノーゲームとなり,翌日の再試合で負けるという,かわいそうな目にあっている.
一昨年観戦したとき,球場を出ると,下級生の野球部員が目を真っ赤に腫らしてウロウロしていた.
昨年は,そんな彼らが活躍してくれるんじゃないかと思い,その成長ぶりを確かめに行ってきた.

そしたらなんと,昨年は叔母校が優勝しちゃった.
北海道勢が高校野球で全国優勝するなんて,初の快挙でだったりで,地元はもちろん北海道中が大盛り上がりだったらしい.
僕も僕とて,京都の地で一人でたいへんな盛り上がりだった.

しかし,折りしもオリンピックをやっており,周りの話題はオリンピック一色であり,高校野球の話をしても
あー,そういえば高校野球で北海道のチームが優勝したねぇ.へぇ,木公の出身地なんだ.ふーん
くらいの扱いだった.

いや,いいんですが.

春の選抜で早々と敗退した叔母校なので,この夏はがんばってくれたまえ.

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (2)

  1. 叔母校の応援に行くつもり ’07

    自分の出身校を「母校」と言い、自分の出身校の近くにある学校を「叔母校」と言う。一昨々年、そう決めた。 一昨年、叔母校の野球部が甲子園で試合を行うときには、…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。