機動戦士 3D GUNDAM

・・・マチルダさん、マチルダさん、マチルダさぁぁぁ~ん!


実写のガンダムです。
サブタイトルは「ジェットストリームアタック!!」となっていますが、TV版の第24話「迫撃!トリプル・ドム」が元になっていますね。

実写でガンダムがここまで撮れるとは、正直驚きです。
冒頭のガンダムの登場シーンは、アゴがはずれるくらいの衝撃があります。
オルテガのドムがミデアを拳で潰すシーンの表現は斬新です。思わず「殴ったね・・・。オヤジにも殴られたことがないのに!」と呟いてしまいそうです。もちろん「殴って何が悪いか!」とブライト風に答えてください。

TVオリジナルのストーリーに手が入れられており、黒い三連星が全滅しますが、良くできてます。
マッシュのドムがガンダムのビームサーベルで一刀両断されるシーンも、この作品ならではの演出が光っています。腹部が切り裂かれるシーンを、まさかあのように撮るとは。
また、確認しにくいのですが、ガンタンクの両腕のバルカンが回転して射撃するギミックもなかなか。
ガンキャノンの両肩のキャノン砲とか、ガンダムのビームサーベルの作り込みとか、ガンダムへの偏愛が感じられます。
ただし、ドムのバズーカとかヒートサーベルとかはどうなんだろう・・・。

とにかく、一見の価値アリ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (9)

  1. 見つけた!何を?
    製作日記を。
    http://cfp.zive.net/gundam/making.html
    ガンダム役が当日の服装で決まった、というのが驚き。というより、これで数々の賞をとっているのが驚きだ。でも、実によくできている。
    いわれてみたいぞ、
    崔洋一から「来年もこんなんで来たらゆるさん」というせりふ。

  2. お久しぶりです
    木公さんこれ最高です!
    ガンダムバカなおいらとしては嬉しい1っ本ですw
    こういうの見ると映像撮ってみたいなとおもってしまいますねw

  3. お久しぶりでございます。
    ダブった分は消しておきました。

    Rinさんが見つけてきてくれた制作日記をあわせて読むと、作品のすばらしさが通常の3倍のスピードで迫ってきますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。