AL-Mail32 Version1.13a リリース

AL-Mail のサイトで、AL-Mail32 の最新版 1.13a が発表されています。

AL-Mail32 Version1.13 のバッファーオーバーフローによるセキュリティ・ホールを修正し、Version1.13a をリリースいたしました。
このセキュリティーホールは、悪意ある添付ファイルにより任意のプログラムが実行させれたり、データの書き換え、破壊などが行われる可能性があるものです。
ダウンロードは、こちらからどうぞ。

Version1.13 からの変更箇所は以下の通りです。

添付ファイルの処理でバッファオーバーフローのエラーを起こす場合があったので修正した。
charset=shift-jisでエンコードされたタイトルと発信者名が正しく表示されない不具合を修正した。



AL-Mail の名を冠する当blog。
AL-Mail に関する話題は、2004年3月以来およそ2年ぶり。
AL-Mail のニューバージョンに至っては、2002年の6月以来。

牛歩のような歩みであっても、alm-ore は AL-Mail を応援していきます。

なお、1994年に初めて自分のPCを所有してからずーっと AL-Mail と付き合ってきているので、そろそろ干支が一回りです。
感慨深い。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。