ライフカードのCM「マドンナ編」

ライフカードのCMページから、うまくバックナンバーを見つけて、「マドンナ編」を見るなり。

ライフカード

ふるさとで、10年ぶりの同窓会に出席したオダギリ。
かつてのマドンナは、いまもまだ美しい。
一次会が終わり、微妙な距離感のオダギリとマドンナ。
戸惑うオダギリ。
その時、カードを差し出したのはなんと…!?
ふたりが選んだ大人の青春の行く先は?





わくらわさて、朝起きたら、僕のわくらわの「ひとこと」欄にこんなことが書かさってた(ていうか、自分で書いたわけだが)。
かなり舞い上がっていた様子。

mixi で小学校の時に密かに心寄せてた女の子発見 → マイミク → 20年ごしの告白 → ・・・うげっ、マイミクになったら現住所が表示された → 大阪市だって → おいおいおい!どうなのよこれっ!? → 「木公君、京都なんだね。私、大阪」ときたもんだ。 → あたふた → やべぇ、眠れねぇ(0:30) → 当時好きだった人カミングアウト大会が繰り広げられ、当方は2番手であったと言われちゃった! → ああああ、どうしよう。→ 年甲斐もなく、甘酸っぱくキュンとなってます。 → 明日仕事だし、Billy Joel だし、妄想を膨らませつつベッドにもぐる (0:50) → 「私、シングル」だって。うわーうわーうわー → ヤバイ、ヤバイよぉ。寝る。(1:00)


どうしよぉ~、俺ぇ!?
カードの切り方が人生だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。