メシア と たま と あるむ

オーストラリアの銀行、ネコにクレジットカード発行

・・・キャサリン・キャンベルさんが、銀行の身元確認システムの安全性を試そうと飼いネコ「メシア」の名前を使って2枚目のカードを申し込んだところ、難なく発行されたという。


事実が判明した後、メシアに発行されたクレジットカードはキャンセルされたそうです。
ネコでもクレジットカードを持っちゃう時代なのね。


ネコのたまが駅長、母は助役に 和歌山電鐵貴志駅

和歌山電鐵貴志川線貴志駅(和歌山県紀の川市)で5日、メス猫のたま(7歳)が駅長に就任した。母ミーコ(8歳)と同居のメス猫ちび(6歳)は助役に。


年捧はキャットフード1年分だそうです。
ネコでも「働かざるもの、食うべからず」な時代なのね。




はにゃ?
それらの最先端のネコさんたちに比べて、うちのあるにゃんは飼い主の膝の上でほげーっとしているだけ。


耳たぶをめくられた

飼い主に耳たぶをひっくり返されるというイタズラをされても、気にせず寝ている。

そんな、”Not in Education, Employment or Training”、 すなわちニートで時代に追いついているあるにゃん。
かわいいから許す。

コメント (4)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。