初音ミク「碧いうさぎ」の曲で日高本線・函館本線・江差線の駅名歌う

一通り聞いたのですが、当方が乗降したことのある駅は苫小牧、札幌、白石、岩見沢、峰延、美唄、函館の7駅だけでした。






峰延っつーのがシブくて、自分を褒めてあげたいと思いました。
ここは当方の親戚一同の居住地の最寄り駅なのです。駅から親戚の家まで車で20分くらいかかりますが。

父の実家と母の実家は歩けば20分くらいで、車で行けば5分くらいかかります。しかし、両家の間は田んぼで、視界を遮るものがないのでお互いの家屋が見えます。10数年前、母方の実家が火事になったとき、父方の実家から煙の上がる様子がよく見えたそうです。

そんな田舎なので、父の戸籍の出生地は「○○番外地」となっています。当時は番地すら付いていなかったようです。ちょっと高倉健の風味がしないでもありません。その後番地はつけてもらえたようですが、「原野xxxx」(xxxxは4桁の数値)というとんでもない住所になりました。現在ではもう少しまともな住所表記になっていますが、その時の名残が当家の本籍地に残っていて、いまだに僕の運転免許証の本籍地には「原野xxxx」という表記があります。ものすごく田舎者のような気がして、恥ずかしくなります。


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (4)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。