和カフェyusoshi+codomoshow

yusoshi+codomoshow 入り口京都市役所そば、御幸町通 御池上ルにある「和カフェ yusoshi+codomoshow」(ユソーシ+コドモショウ)でランチを食ってきた。

なんとなく、京都市内で和風なカヘ飯を食いたいなーと思って、「京都 和カフェ」という見も蓋もないキーワードで検索し、出てきたリストの中でビビビと来たのがこの店だった、とうのが選択の理由。それ以外の理由はない。

「yusoshi+codomoshow」(ユソーシ+コドモショウ)という謎の店名で、ユソーシっつーのが何なのかよーわからんし(「愉・想・使」なのか・・・)、どうしてコドモショウなのかもちろん分からんどころか、子供を寄せつけなさそうなアダルトな雰囲気の店であって、とにかく疑問符を頭にいっぱい浮かべながら入店。




ランチの内容

ランチメニューは 1,080円。
ごはん、豚汁のほかに小鉢を3つセレクトできる。納豆とオクラの梅和え、蒸し鶏とごぼうのサラダ、山芋のざく切りをチョイス。
選択肢は全部で20種類弱ぐらいあったろうか。メニューに写真つきで印刷されていたので、種類は固定
のようだ。他に僕が気になったのは、温泉卵とか肉じゃが、焼きなすの煮浸しなどなど。
見た目の濃さに反して、味付けはあっさり目。さっぱりと食べられる。近所にあったら、週一で通ってもおかしくないレベル。

食後にドリンクとデザートつき。デザートは日替わり。今日はキャラメル・シフォンケーキか、わらびもちを選ぶことができた。シフォンケーキを選んだのだが、これも合格点。

キャラメル・シフォン


周辺にこれといった観光地があるわけでもないので、観光で京都を訪れた場合は行き難い場所ではある。しかし、そのおかげか、紅葉シーズンで大量の人出のあった今日であっても、空いていてゆったりと食事を楽しむことができた。


和カフェ yusoshi+codomoshow
住所: 京都府京都市中京区御幸町通 御池上ル亀屋町378-5F
TEL: 075-254-7140
営業時間: 11:30~23:00 (金・土・祝祭日前日 ~24:00)
駐車場: たぶん無い


大きな地図で見る


入居ビルがちょっと分かりにくいかも。
こんな感じの黒いビルの5F。入り口は急な階段。階段を上がって2階に行くとエレベーターに乗れる。

P1000151.JPG

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (4)

  1. うわ、マジっすか!?
    残念です。

    なお、この前、yusoushi が町田にあるのを見つけました。それで、ぐぐってみたら、新宿とかにもあるんですね。
    ただ、それらの店には “codomoshow” が付いておらず、京都にあったお店とどう違うのかはよーわかりませんが。

  2. codomoshowってのは(店舗)デザイナー
    集団のことみたいですね。
    新宿のお店もcodomoshowが手がけたそうです。

    麻布十番の「もち玉」行ったことがあるかも。。

  3. つーか、店舗一覧を見ると、大阪も名古屋も「関西」というカテゴリでひとくくりにしてるのに(名古屋は関西で間違いは無いが、中京だとこだわる人もいる)、広島だけ独立しててなんのこっちゃと思ったら、創業地なのですね。
    近畿在住8年の当方は、近畿を飛び越首都圏に大量進出されてしまったのがチト悔しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。