映画『ゴールデンスランバー』: 純くんがポール・マッカートニー

主演・堺雅人、原作・伊坂幸太郎、監督・中村義洋の映画『ゴールデンスランバー』を公開初日の今日、見てきた。

原作は、2年前に出たばかりの頃に読んでいた(記事その1その2)。当時、とても面白く読み、お気に入りの小説の一つであった。

そんな僕なので、「映画はどうせあんまり面白くないだろう。たとえば、『チームバチスタの栄光』とか、原作蹂躙映画の代表作だし。そういえば、バチスタもゴルスラも竹内結子繋がりだし・・・」とあまり期待せずに見に行った。今日はちょうどイオンの日で、映画を1,000円で見ることができるので、半分ドブにお金を捨てるつもりで。

しかし、いい意味で期待は裏切られ、原作同様に良い映画だった。
読んでから見ても、見てから読んでも楽しめるだろう。

映画の前半は、大きな爆発音や、逃げても逃げても追ってくる敵など、多少見ていてしんどい部分もあるかもしれない。しかし、スリルとサスペンスの連続でドキドキする。
一方、後半では嫌味のない笑いあり、ホロリとくる人情あり。そして、胸のすくような結末ありでスッキリする。

最近のハリウッドのコンピュータ・グラフィックスに慣れた目には、多少CGがショボく見えるところがあるが、原作通りの脚本は楽しめるので、細かいところには目をつぶろう。
原作が良く、それに忠実に映像化されたのでいい映画になるのは当たり前だ。一方で、多数の登場人物の全員にさりげない決めゼリフや特徴が与えられており、それぞれキャラが立っていて見やすかった。



続きを読む

ほほえみ基金へ 5,000円

今月はネットアフィリエイトで僕の経験ではかつてなかったほど儲けさせていただいた。

楽天アフィリエイトで 16万円越えの商品が売れたこと(どうやらゴルフ場予約らしい)は先日お伝えしたが、そのほかにもちらちらと売れたものがあるので、今月は248,679円の売り上げで、成果報酬が2,484円となった。

楽天アフィリエイトの売上


さらに、Amazon アソシエイトでは Michael Jackson 関連商品(”THIS IS IT” は当然として、”The Wiz [DVD]” も売れた)を筆頭に、当blogで宣伝した栗城史多『一歩を越える勇気』も3冊売れたし、しまいには鼻毛カッターまで売れる始末。
売上が66,937円で、僕への紹介料が2,346円となった。


Amazon アソシエイトの売上

両サイト合わせて、4,830円が僕の取り分である。
今月はあと3日しか残っていないが、あともう一歩でキリのいい 5,000円となる。なんだか最近は良いペースなのであと 170円くらいは稼げそうな気がしている。



続きを読む

猟奇的なチョコレート

昨年のクリスマスに、「水曜どうでしょう」カレンダー・プレゼントという企画を行った。

その時に、残念賞を獲得した海石榴さんから、こんなメールが来た。

この前は残念賞のバター飴をどうもありがとうございました
23,24日と鎌倉の方に旅に出かけてきました
その旅のお土産を、バター飴のお礼に・・・と。
バレンタインデーは来月で、まだ早いですが、チョコだけにちょこっと先走りと言うことで・・・(;^_^A アセアセ・・・



いやっふー!
女性からバレンタインチョコを貰うなんて、俺もなかなか捨てたもんじゃないぜ。
「フライングだから、義理の中の義理だろ。」という声も聞こえてきたり、こなかったりするが、やっぱり聞こえない。
これは全て、当方のアダルティでメイリィでセクシィな魅力のたまものだ。俺は、女性からチョコを貰うべくして生まれてきたのだ。I was born to be given chocolates!


そんなわけで、わくわくと宅配便の到着を待ち、先ほどやっと受領した。





続きを読む

ついにタイトルの変わる時がきた

当blogのタイトルにもなっている AL-Mail は、当方が1994年から15年間、浮気をせずに一途に使い続けてきたメールソフトだった。
しかし、昨年の1月、ついに僕は AL-Mail と袂を分かち、Thunderbird に移行してしまった(その時の記事)。

AL-Mail の利用をやめても、このソフトへの愛着は変わらなかった。だから、blog タイトルはそのままにしておいた。
けれども、AL-Mail と別離してちょうど1年たったので、blog のタイトルも新しくすることにした。


【BEFORE】
AL-Mail ユーザー俺の独り言 (BEFORE)

【AFTER】
AL-Mail ユーザーだった俺の独り言 (AFTER)


略称はかわらないので、今後ともどうぞご愛顧ください。


続きを読む

週明けに期末試験

いや、僕は受験する方じゃなくて、出題&採点・評価する立場だけれど。

前の試験の時、学部事務室で
「採点した答案用紙にコメントを付けて学生に返却したいのですが」
と相談した。こう見えて、少しだけ教育に熱意を持っている当方なのだ。
答案を見直して、学生が復習をしてくれればよいと思ったのだ。



続きを読む

楽天アフィリエイト売上 168,240円

どこのどなたか存じませんが、高額商品のお買い上げ、まことにありがとうございます。

楽天アフィリエイトの売上

当方の経験したことがない高額商品(そして、多額の成果報酬)に驚き、鼻血が出そうになりました。
「デフレだ、不況だ、モノが売れない」というお題目をあちこちで耳にしている昨今ですが、少しずつ景気も良くなり始めてるんだろうか。だとすると、いいニュースだね。

THIS IS IT: Blu-Ray 版ファーストインプレッション

21時帰宅。楽天ブックスから “Michael Jackson’s THIS IS IT” の Blu-Ray が届いていた。

映画館で4回も見た映画なのだが、家でいつでも見れるし、特典映像満載なのも嬉しい。

最初に、特典映像の “Thriller” と “Smooth Criminal” を見た。ライブ会場のスクリーンに投影され、映像が終わると Micheal がステージに登場し演奏を始めるという演出に使われるはずだったもの。本編でも出てくる映像だが、いくつかシーンが追加されているように思う。
今回、Blu-Ray 版を購入し、PS3でブラウン管のワイドテレビにD4端子で接続して見ているのだが、想像以上に美しい映像でビックリした。元の映像が良いのか、Blu-Rayの威力なのか、PS3の再生能力によるものなのか理由は分からないが、とにかく僕の家では今までに体験したことのない映像経験で感激した。



続きを読む

あるむは新しい首輪と鈴を手に入れた

先日、

あるにゃんを可愛く仕立てたいという方は、どしどしと可愛い鈴をお送りください。
また、首輪もちょっとヘタっている感じなので、そちらも合わせてお願いします。

募集したところ、りんママさんが早速プレゼントしてくれた。

水玉の首輪。

2本の首輪

なぜ2本付いているのか、問うてはいけない。

以前付けていた鈴の色違いがぶら下がっている。

2個の鈴

いまだに せんとくん鈴がぶら下がっている理由を問うてはいけない。

きっと、飼い主が「400円もしたし、3日でお蔵入りするのは・・・」とケチくさいことを考えているのだろう。


どうもありがとうございました!

『酒場ミモザ 3』(とだともこ)にトニーたけざき登場

『酒場ミモザ (3)』 p.65

マンガ『酒場ミモザ』3巻に、主人公らが阪神淡路大震災の傷跡が残ったままの神戸を訪れる話が描かれている。画家の卵である主人公が、瓦礫の中に散らばった画家道具を見つけて、思わずしんみりするシーンがある(p.65)。

左上のコマには、描きかけと思しき作品が顔をのぞかせている。
目を凝らすと、キャンバスにはいいかげんに描かれた人の顔が見える。一瞬、作者の手抜きかと思われるワンカットだ。

トニーたけざきのホームページしかし、僕は知っている。
これは、漫画家トニーたけざきの自画像だ。
キャンパスに描かれた署名をよく見れば、ちゃんと “Tony” と記してあるようにも見える。



続きを読む