米ソニー・ミュージック、Mジャクソンさんの楽曲販売権取得(日経ネット)

米ソニー・ミュージック、Mジャクソンさんの楽曲販売権取得: NIKKEI NET(日経ネット)

 米ソニー・ミュージックエンタテインメントが、昨年6月に死去した人気歌手、マイケル・ジャクソン氏の未公開曲などを販売する権利を同氏の遺産管理団体から取得したことが明らかになった。契約金は最大2億5000万ドル(約230億円)とみられ、音楽業界で過去最高という。米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)などが15日に伝えた。

 ジャクソン氏は世界で最も売れたアルバム「スリラー」などをソニーから発売し、ビートルズ楽曲の著作権を保有する音楽出版会社もソニーと共同所有する。新たな契約は既に発売した楽曲の販売権を含み、ソニーは今後7年間で10枚のアルバムを発売する見通しという。

(ニューヨーク=米州総局)



新しい曲が聞けるチャンスを嬉しく思うやら、カオスっぷりにガッカリするやら。
7年間で10枚のアルバムって、あーた。




ウォール・ストリート・ジャーナルはもっと詳細な記事を掲載している。
ソニー、マイケル・ ジャクソン財団と2億5000万ドルの契約=関係筋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。