港の見える丘公園

NTTドコモのラジオCM「ドコモ スマートフォン『母の秘密』篇」というのがある。これがなかなか面白い。ちょっとヒネクレたオチが最高だ。ぜひ聞いてみて欲しい。
#多少、当方の大人の事情による贔屓目(耳?)があるかもしれないが。

僕がこのCMを初めて聞いたのは、今年の1月か2月ころだったように思う。
CMのストーリーの中に「港の見える丘公園」という場所が出てくる。当時、京都府民だった当方は、「港の見える丘公園」というのは架空の場所だと思っていた。あまりにそのまんますぎるネーミングなので、まさか実在していないだろうと思ったのだ。その、明らかに取ってつけたようなネーミングがCMの演出として面白みを醸し出しているのだろうと思っていた。

しかし、なんと「港の見える丘公園」というのは、神奈川県横浜市に実在していた(横浜市による説明)。

港の見える丘公園の銘板


立地としては、横浜中華街や元町、外国人墓地などからの徒歩圏内。その名の通り、丘の上なので少々坂道を登る必要があるが、それほどキツイ坂でもない。観光のコースとして組み込むのも容易な場所だ。

そして、やはりその名の通り、横浜の港や海を展望することができる。

港の見える、その1

港の見える、その2

僕が訪問したときは、曇り空だったけれど、青空だったらもっと美しいことだろうと思った。また、夜景はさらに美しいことだろう。確かに、デート(デート?デートなのか!?)コースには最適だと思われる。
景色の他、園内にはバラ庭園なども整備されていて、見所は多い。
さらに、神奈川近代文学館大佛次郎記念館なども併設されており、文化の香りに触れることもできる。

そんなわけで、ドコモのスマートフォンを使わなくても、会話が弾むと思われます。


より大きな地図で alm-map を表示

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (6)

  1. 昨日のドラマは見れなかった…あらすじ助かりましたよぉ!ありがとうー(つд`)

    何だか懐かしい…公園、学生の時川崎市に住んでいたので電車でサッと横浜へぶらり。東京よりも身近な出没場所だったなー。と。

  2. 横浜といえば、山下公園が一番有名らしいのですが、そこをスルーして港の見える丘公園に行ってしまった僕は、横浜を庭としていた人から見てありなんでしょうか、なしなんでしょうか?

  3.  横浜を庭としていなかった僕から見ても、港の見える丘公園を知らなかった、という時点でもうなしです。

  4.  有名じゃないですかねぇ…。だって旅行嫌いの僕だって知ってますよ(と言うか、行ったこともあると思う、たぶん)。

  5. 旅行嫌いの人にそう言われると、すげぇ悔しい。悔しすぎる、旅行嫌いの人にそう言われるのは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。