Google News で「ips 山中」6,070件、「ips 森口」8,970件

Google Newsで「ips 山中 -森口」について、過去1週間の日本語記事を検索して日付順にソートすると、約6,070件がヒットした。(2012年10月16日20時頃)。
Google news で「ips 山中」の検索結果。

ついで、「ips -山中 森口」について検索したところ、8,970件がヒットした。

「ips 森口」の検索結果



ノーベル賞受賞者の山中伸弥氏よりも、研究スキャンダルの渦中の森口尚史氏の記事の方が多いことに軽い目眩を覚える。
僕のような若輩者が言うのも不遜だが、森口氏などはチンケな詐欺師みたいなもんなんだから、それほど大々的に報道するほどのもんでもないと思うのだが。立派な業績をあげた山中氏を称える記事をもっといっぱい書いてくれりゃいいのに。

重要な注意:
実は、検索結果の下にある「Goooooooogle」のページ送りを進めていくと、山中氏の記事は「226 件中 23 ページ目」まであるが、森口氏の記事は「179 件中 18 ページ目」で打ち止めになる。Google の検索結果のヒット数の表示がどういう仕様になっているのか僕は未調査だが、手動でたどっていくとヒット数が変化し、ちゃんと山中氏の記事の方が多いわけだが。
冒頭でセンセーショナルな書き方をしてごめんなさい。

ただ、話は終わらない。


Google News で英語記事のみを検索すると、圧倒的に山中氏の記事のほうが多い。
「ips yamanaka -moriguchi」で244件あるのに対して、「ips -yamanaka moriguchi」ではたった7件に過ぎなかった。
上記「重要な注意」と同じようにページを手繰ると、山中氏の記事は「Page 3 of 28 results」になってしまうが、それでも森口氏の記事の3倍もある・・・と言っておこう。

日本語(重要な注意の操作後)の記事が山中226/森口179 == 1.26倍であることと照らすと、日本の報道機関がどんだけ森口スキャンダルが好きやねん?と軽く目が潤んでくる。
もっと取材して書くべきネタはあるはずだろ、と思う。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。