←黒木華がじっと見ている(NHK『純と愛』第20回)

千香ちゃん(黒木華)を背景画像(WEB版)にしてみた当方が、NHK朝の連続テレビ小説『純と愛』の第20回めの放送を黒木華目当てに見ましたよ。
今日の放送では、最初の10分間に大量に出演します。とてもすがすがしい朝でした。


【付録】

第4週「ねむりひめ」

純(夏菜)と愛(風間俊介)は初めてのキスに失敗した。愛がガラスに映る自分の姿の中に死んだ弟・純の姿を見て、動揺してしまったからだ。純は、深い悩みを抱えた愛のことを幸せにすることができるだろうかと思い悩んだ。

純はホテルで子連れの家族の対応をした。妻(茂中瑛子)は機嫌がとても悪かった。客室に入るなりホテルの格が低いと不平を漏らし、いきなり仕事をはじめる夫(川添公ニ)の態度に不満をぶつける。幼い弟は体調が悪く、レストランではメニューにないお粥を要求した。兄の方はベッドの上で飛び跳ねてマクラを投げつけたり、ホテルロビーの壁に落書きしたりした。純が落書きを注意すると、クレヨンを顔に投げつけてきた。

純は腹が立った。しかし、その場では爆発せずに持ちこたえることができた。
休憩時間に愛に電話をかけ、ひとしきり愚痴を吐き出したらすっきりした。純は愛と交際していることに幸せを感じた。

休憩室では、またしても水野(城田優)から食事に誘われた。ただし、純は愛を、水野は千香(黒木華)を同伴して、ダブルデート(デート?デートなのか!?)をしようという提案だった。純らが付き合い始めたのを祝ってくれるということなので、純は承諾した。

レストランで会った4人。
千香は水野と親しいところを純に見せつけようとするが、水野の千香に対する態度はよそよそしかった。愛は相変わらず居心地が悪そうにしていた。うっかりと水野ら顔を見て本性を知った途端、気分が悪くなってトイレに駆け込んだ。そのタイミングで、水野は千香にタバコを買いに行かせた。

純とふたりだけになると、水野は千香とはただの友達であると弁明した。そして、なぜ純が愛と交際しているのか理由を問い詰めた。愛が魅力的ではないことを話し、もう一度純を自分に振り向かせようとしているのだ。純が愛の良さを説明しようとした瞬間、あとのふたりが帰って来た。それで話は中断された。

食事後、水野はみんなをゲームセンターに誘った。
そこで水野は、愛に対する敵意をむき出しにした。エアホッケーやバッティングセンターで愛を打ち負かしてやろうと勝負を申し込んだ。水野の運動神経はなかなか良かった。しかし、愛の能力はそれをはるかに上回った。水野はことごとく負けた。

休んでいると、外国人(エリオット・クロプトン)が英語で話しかけてきた。
近辺の美味しいお好み焼き屋を探しているというのだ。水野は近所にある「おのみっちゃん」という店を流暢な英語で教えてやった。水野の英会話能力を認めた外国人は、日本の電力政策について議論をふっかけてきた。しかし、さすがの水野もそこまで専門的な英会話には慣れておらず、たじたじになった。
すると、愛が話を引き取って、高度な内容をペラペラと答えた。弁護士だと名乗る外国人は、愛の意見に感心して去っていった。
水野はすっかり白けてしまった。千香を連れて帰ってしまった。

帰り際、愛が純を家まで送ってきた。
純は愛の力になりたいと申し出た。鏡を見ると自分の暗い本性までが見えてしまうという愛の苦しみを緩和するのに協力したいと思ったのだ。しかし、愛はそれを静かに断った。純は無理をせず、今のままの純でいてくれればいいというのだ。純といられるだけで愛は幸せだと言うのだ。

アパートのエントランスの前で、再度キスに挑戦した。ここには大きな窓ガラスがあり、そこに映った自分の姿を見て驚いた愛は前回のキスに失敗したのだ。
いよいよ唇を重ねようとする瞬間、純は愛を止めた。部屋に行って、落ち着いてキスをしようと言うのだ。

部屋に入ると、純は姿の映る鏡や窓を全て覆った。
ふたりで向かい合って座り、すこしかしこまってキスの続きをしようとした。

その時、愛の電話がけたたましく鳴った。愛によると、父からの電話だという。
純は、電話に出るよう強引に促した。しかし、愛は激しく拒絶した。もう家族には会わないことにしていると捨て台詞を吐き、そのまま何も言わずに部屋を出て帰ってしまった。

純は愛と付き合うことは無理だと思うのだった。

【追記】

宿泊客の妻は、部屋に入るやいなや、指輪を外してドロワーの上に置きました。視聴者はちゃんと見ました、はい。

水野が外国人に紹介するお好み焼き屋「おのみっちゃん」は一部では有名なお店ですね。大阪市南部、帝塚山のあたりにあって、若い女の子とそのおばあさんがやってる庶民的なお店です。下宿屋を兼ねているので、そこの住人が頻繁に出入りしていて常連ヅラしているので、気になる人は入りにくい店かもしれないけど。
ていうか、これは朝ドラ『てっぱん』の店じゃねーか。あかり(瀧本美織)と初音(富司純子)の店ですね。つーか、水野たちの遊びに行ったゲームセンターがどこなのかはわからないけれど、少なくとも「おのみっちゃん」の徒歩圏内にはその手の遊技場は無さそうな感じなんだけどなぁ。

そして、今日の最大の見所は、水野と一緒に出かけて目が(はーと)の千香ちゃん(黒木華)ですね。デート(デート?デートなのか!?)用にかわいく着飾った千香ちゃんが見えて僕は幸せです。画面のこちら側から千香ちゃんの姿を見て、彼女とデート(デート?デートなのか!?)している気分に浸っておりました。
正面から黒木華を捉えた画面では、彼女にじっと見つめられているような気分になって、軽く赤面しておりました。

※明日は早朝から出かけるので、たぶん『純と愛』は見ません。本当に今日で終わる予定です。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。