NHK『あまちゃん』第108回

オノマチさん主演のNHK土曜ドラマ『夫婦善哉』のサイト(8月24日スタート)や次の朝ドラ『ごちそうさん』のサイトができていることをご報告申し上げる当方が、NHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』の第108回めの放送を見ましたよ。

* * *
第18週「おら、地元に帰ろう!?」

GMTのデビュー直前、アキ(能年玲奈)は春子(小泉今日子)主導で事務所を辞めた。自分がアキをアイドルにさせると豪語した春子だったが、特に何をするわけでもなく家でダラダラしたり主婦業を再開させるだけだった。

同じく何もすることがなくなったアキは、甲斐(松尾スズキ)の経営する純喫茶アイドルでアルバイトを始めた。

そこへ水口(松田龍平)が会いに来た。元々、水口はバースデイ・オブ・エレファントというバンドでベースを弾いていたという。バンドマン時代の水口は、今と違ってアイドルを馬鹿にしていたという。しかし、ある時荒巻(古田新太)を紹介されて会ってみると彼の考え方に感化されたという。それをきっかけに荒巻の会社に入社し、GMTを任されたことで俄然やる気になったのだという。しかし、国民投票のあたりから荒巻のやり方に反感を覚えるようになったとアキに話した。

しかも、事務所を去るアキからGMTのCDデビューだけは成就するよう頼まれていたのに、荒巻に正反対のことを言ってしまったのだという。アキのいないGMTなど考えられないと言ってしまったのだ。ところが、結果的にそのおかげでGMTのCD発売に弾みがついた。水口に反抗されたことで荒巻は怒り出し、意固地になってGMTを売りだすと言い出したのだ。アキのいないGMTを人気グループにすることで、荒巻は自分の手腕を誇示し、水口を叩きのめすことにしたのだ。デビュー曲の録音はすでに終わってしまっているので、アキの歌声が残ったままCDは発売されるという。アキは、まるで若い頃の春子のようだと自嘲的に笑うのだった。

水口は落ち込んでいた。荒巻に謝ることは自分のプライドが許さないし、かといって会社を辞めて無職になるわけにもいかないからだ。妙に感傷的になった水口は、自分なりのアイドル論を語った。アイドルとは自分でなろうと思ってなれるものではなく、周りがアイドルを作るのだという。自然に人を集め笑顔にさせる素質を持った人物こそがアイドルなのだ。アキはその素質を持っていると話した。

しかしアキは、水口の言葉を半ば無視して北三陸の琥珀堀り・勉(塩見三省)に電話をかけた。落ち込んでいる水口の相手をするのを面倒に感じたアキは、勉に水口を励ましてもらおうと思ったからだ。勉は水口にいつでも北三陸に戻ってきて琥珀を掘れば良いなどと元気付けるのだった。

その電話で、アキはユイ(橋本愛)と直接話した。ユイは海女の修行中だという。まだ半人前だが、それなりに上達していると嬉しそうに話した。そして、水口と異口同音に、周りの人々を自然に笑顔にさせることがアイドルの素質であり、アキにはそれがあると言うのだった。水口に言われても何とも思わなかったのに、同じ事をユイに言われるとアキの心には強く響くのだった。アキは涙ぐみながらユイにお礼を言った。

それでもなお、アキや春子はアイドル活動について具体的な行動を起こさなかった。合宿所を出たアキは、世田谷の実家に戻り、正宗(尾美としのり)や春子と一緒に暮らしていた。アキはタブレット端末で音楽を聞き、正宗はノートパソコンをいじってばかりだった。春子は食事の下ごしらえをしており、家族の間に会話はなかった。まるで以前の3人に逆戻りしたかのようだった。

その様子に春子は危機感を覚えた。アキのタブレットや正宗のノートパソコンを取り上げた。すると、実はアキがGMTの歌を聞いて勉強していたことや、正宗がパソコンでアキのプロフィールカードを作っていることがわかった。ふたりはアイドル活動に向けて地味ながらも着実な歩みを進めていたのだ。

それを知った春子は、家族で芸能事務所を作ると宣言した。アキを所属タレントとし、春子が社長を務め、正宗を専属ドライバーとするというのだ。そうして、自宅マンションに「スリーJプロダクション(‘ jjj ’)/」が設立された。
* * *


荒巻(古田新太)はGMTに見込みが無いと思っており、アリバイ的にCDデビューさせるだけでした。1万枚売れないと解散させるという条件をつけ、その通りにするよう仕向けるつもりだったようです。しかし、水口(松田龍平)に反抗的な態度をとられ、自分の力で10万枚売りあげてみせると豪語するのでした。宣伝映像にはアキ(能年玲奈)の姿も映っているのに彼女は辞めてしまった状態です。どういう荒巻マジックを使うのでしょうか。

東京ではいつもスーツ姿だった水口ですが、純喫茶アイドルに姿を現した時は冴えない普段着でした(そういう意味では、スーツの着こなしも冴えなかったのですが)。いつも飄々としていて自分語りはしないような人物だったのですが、アキに自分の過去や今の心境を正直に話していました。以前から怪しい感じではありましたが、これは水口のアキに対する恋愛フラグってことでいいでしょうか?アキは適当にあしらっていましたが。

そして、ついに家族事務所設立。「スリーJ」という言葉に意味はあるんだろうか?

その他気になることは、勉(塩見三省)さんの「自分が死んでも琥珀は残る」的なセリフ。これって311フラグか?フラグなのか!?

『あまちゃん』ヒストリー(時系列表)
『あまちゃん』 つづく

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。