NHK『ちゅらさん』第2回

大学院時代のかわいこちゃん後輩が国仲涼子の遠縁だと聞いていたような気がするわけであり、ヒロイン役の国仲涼子を楽しみにしていたと言っても過言ではないわけだが、第1話には登場しなかったのでちょっとガッカリした当方が、2001年度上期NHK朝の連続テレビ小説『ちゅらさん』の第2回めをBSプレミアム19:00の再放送で見ましたよ。

* * *
第1週「美ら海の約束」

民宿こはぐら荘に、久しぶりの客が来た。
東京から来た親子で、母・上村静子(真野響子)と和也(遠藤雄弥)、文也(山内秀一)の兄弟だった。

恵里(浦野未来)は、東京からの客と聞いて、彼らに対して興味津々だった。港から民宿までの送迎の車中で、早くもふたりの子どもたちと仲良しになった。父・恵文(堺正章)も久しぶりの宿泊客に興奮するとともに、静子の上品で洗練された美女ぶりに鼻の下を伸ばしてばかりだった。

上村親子は詳しいことは話そうとしなかったが、和也は病気療養のために小浜島に来たのだという。恵里から見ると、和也は明るく元気そうであった。恵里は和也の病気というのはいたって軽いものだろうと想像するのだった。

その夜、子どもたちを寝かしつけると、静子は恵文や勝子(田中好子)、ハナ(平良とみ)に自分たちの事情を打ち明けた。和也は重い病気にかかっており、病院を何軒も回ったが、治療法が見つからなかったという。どの医師からも異口同音に、あとは本人の気力次第であり、好きなように余命を過ごさせるのが良いと言われたのだという。それで、和也が望んだ通り、小浜島に長期療養に来たのだという。

和也が小浜島の民宿こはぐら荘を知った経緯は摩訶不思議であったという。和也は小さな時からほとんど入院ばかりしていた。その日も和也は、病院の屋上のお気に入りのベンチに座っていたのだという。するとどこからともなく、民宿こはぐら荘のチラシが飛んできたのだという。空を見上げても、病院より高い建物は周囲に見当たらない。和也は、この民宿に行くことが、神に定められた運命だと感じたのだという。
静子の夫は東京で小さな貿易会社を経営しており、東京を離れるわけにもいかない。静子は乗り気ではなかったのだが、希望を叶えてやることが本人の生きる活力にも繋がると周囲から勧められ、こちらに来ることを決意したのだという。

恵文は、和也が拾ったというチラシを調べ、それが本物のチラシであることを認めた。10年近く前に印刷し、東京の旅行代理店に頼んで置かせてもらったものだという。それ以来、増刷したこともないので、今頃それが出てきたことを不思議に思った。そしてますます、神の思し召しだという話を信じるのだった。

その頃、離れの客室では、和也と文也が話をしていた。弟の文也は、沖縄の小浜島に来たことにまだ戸惑っていた。そんな彼に対して、和也は精一杯楽しんで、見たことや感じたことを全て覚えておいて欲しいと頼んだ。自分は近いうちに死んでしまうだろうが、この島で一緒に過ごした時間をずっと覚えていて欲しいと願っているのだ。

そんな話を聞かされ、文也はいたたまれなくなった。ついと部屋を出て行くと、大人たちが話をしている母屋に向かった。そして、何も言わずに母・静子にすがりついて泣くのだった。上村母子の事情を聞いた恵文らは、文也の悲しい気持ちを察した。

その騒ぎに、眠っていた恵里も目を覚ました。ふすまを開けてそっと居間を覗いた。前後の細かい事情はさっぱりわからなかったが、和也の病気に関して文也が胸を痛めているのだろうことは想像できた。恵里は、沖縄の風土が和也の病気を癒やし、文也の悲しみも払拭してくれるだろうと信じるのだった。
* * *


今では全国的にメジャーな食べ物となったゴーヤチャンプルー(沖縄ニガウリと豆腐、卵の炒めもの)やミミガー(豚の耳)ですが、このドラマが放送されていた2001年頃はどうでしたっけ?放送の中でそれらを東京から来た親子に食べさせてびっくりさせるというシーンがありました。
もっとも、劇中の時代は1983年なので、本土では沖縄料理は全く知られていなかった時代なんでしょうね。僕の記憶が確かなら、1988年ころに山瀬まみが沖縄の市場に出かけて、豚足や豚の顔の皮などの食材をびっくりどっきり紹介するという番組がありました。少なくとも80年代は、そういう時代だったと思います。

さて、東京から来た和也(遠藤雄弥)、文也(山内秀一)兄弟は、恵里(浦野未来)の可愛らしさが気に入ったようです。どうもそのうちのどちらかが将来的に恵里の恋人になるようなのですが、どっちがそうなるんだろう。和也は重い病気だからそれまで生きていられなような気がするし、兄思いの文也は兄を差し置いて恵里と交際するようなことはなさそうだし。

うーん、続きが気になる。ちょっと調べればネタバレサイトはたくさんあるだろうけれど、それらを見ずに乗り切る所存。

なお、今日の放送でも国仲涼子さんの登場なし。彼女の登場はしばらく先になりそうですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。