消費税アップにあわせ、ブログタイトルを変更します

2014年4月1日より、消費税率が従来の5%から8%へと変更となります。たった3パーセントポイントの増加に過ぎませんが、我々庶民の日常生活に与える影響は甚大であり、看過することはできません。

消費税は様々な財・サービスの取引に対して課せられるものです。今あなたが当ブログを読むために使っているインターネットの使用料にも当然課せられるわけです。つまり、1円あたりの実質データ通信料がおよそ3%減少することになるのです。みなさん、その分だけ損をすることになるのです。

そんなみなさんの割高感を緩和するため、当ブログは本日よりデータ転送量を3%削減させることにしました。

その方法は単純にして明快。
ブログタイトルを本日から「[a] あ」に変更いたします。

これまで当ブログには「alm-ore」という文字列が大量に使用されていました。画面に表示される文章だけでなく、htmlファイルの中にあるリンク先などにもこの文字列が頻出していました。これらの文字列を全て「a」の一文字に変更するだけで、ファイルサイズを約3%削減することができます。

以下の図はそのデモンストレーションです。
Count
下段にあるのは、当ブログの2014年3月31日22時時点のHTMLソースファイルの文字数です。98,469文字あります。
対して上段は、「alm-ore」を全て「a」一文字に置換したものです。95,511文字に削減されています。

単純な算数で計算すると、
(98469 – 95511) / 98469 = 0.03004
となります。見事にぴったり3%の削減です。

そのようなわけで、[a]あ は増税前と同じ水準でみなさまの快適で安価なインターネットライフを応援していく所存です。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

【参考】
フォント変えれば数百万ドルの節約に、米14歳が政府に提言 (CNN)
Microsoft renames itself(翻訳: マイクロソフト、HD節約へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。