伊勢正三化計画

今から2年くらい前、僕はギターをやり始めようなんてこれっぽっちも考えていなかった時分、オーニョさんから唐突にこんなことを言われた。


しばらく忘れていたのだけれど、先日ふと思い出してしまった。
ギター歴1年でまだまだ下手くそな当方だけれど、そのリクエストにお応えすべく精進する所存です。


とりあえず、歌本はゲット。
『なごり雪』

イメージトレーニングも開始。


ていうか、『なごり雪』ってイルカの歌としてよく知られているけれど、作詞・作曲は伊勢正三だったんですね。
ていうか、ていうか、伊勢正三って人のことも今までよくわかっていなかったのですが。

いろいろ調べてみると、伊勢正三には『22才の別れ』という歌もあることが判明。
なんか、こっちの方がいい歌じゃん。叙情的で切なくて。ギターも素敵な感じ。


歌本にも偶然載っていたので、まずはこっちから練習してみようと思ったところであります。
『22歳の別れ』

ただし、『22才の別れ』にせよ、『なごり雪』にせよ、アコースティックギターで演奏するのが適しているわけで。僕はエレキギターしか持ってないわけで。
何事も形から入る当方としては、アコースティックギターが無いうちはどーにも練習にも身が入らないわけで。やれやれ。

仕方ないので、伊勢正三にあやかってヒゲを伸ばすところからはじめました。オーニョさんの期待通り、さらに伊勢正三に似てきました。
face2015Mar

私からは以上です。ご清聴ありがとうございました

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (6)

  1. ヒゲとギターでさらに似てきました。ぼくはかせきさいだあーに似てきているよ。恵比寿で女子に握手求められたぐらいだよ。

  2.  『22歳の別れ』が歌本に載っているのは偶然ではありません。『なごり雪』と同等もしくはそれ以上に有名な曲です。「この唄を知らないのか…!?」と衝撃を受けました(僕の同世代だと、だいたい皆この曲の伴奏のアルペジオ(?)に挑戦し(て挫折し)た経験があるハズ)。

     イントロも何かちょっと違う。原曲をよく聴いて精進して下さい。

    • steraiさん:
      曲自体は聞き覚えがあったのですが、歌手とかタイトルは全く理解していませんでした。ちょっと調べると、ギター定番曲として多くの人が通る道みたいですね。頑張ります。

    • 確かに、他人とは思えません。ロン毛の髪の質感とかそっくり。
      さっそくチャズ・ディーン プレイを始めようかと思ったのですが、シャンプー開発はギターの何倍も敷居が高いッス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。