山瀬骨折の報

スポーツニッポンの報道によれば、我が最愛の山瀬まみが21日に転倒して骨折したという。全治3か月だと報じられている。

関係者によると、山瀬は開始前にスタジオのセット裏で転倒。痛みを押して1本目の収録には参加したものの、終了後にタクシーで都内の病院に直行。検査の結果、右膝蓋骨(しつがいこつ)と左足第5中足骨の骨折で全治3カ月と診断された。
山瀬まみ骨折、全治3カ月…「志村どうぶつ園」収録前に転倒(スポーツニッポン)


昔から、山瀬まみは立ち姿や歩き方がちょっと変なところがあって、うまく説明できないのだけれど、夏の暑さでグデーっとなった幼稚園児みたいな姿勢になることがある。あの滑稽な姿が大好きだった。
膝の怪我でそこらへんが変わってしまわないか心配である。

自宅療養することになり、今日の『有馬隼人とらじおと山瀬まみと』も休むという。この番組、テレビよりもちょっと口の悪い山瀬が出てくるので毎週楽しみにしていたのに。残念である。
ていうか、同番組の今週の投稿テーマは「明るい病院の話!」であり、それに合わせて病院送りになる山瀬は流石だと思って、ちょっと笑っていたりするんだけど。

山瀬甲子園2017

9月12日(火)の甲子園球場での阪神-巨人戦に山瀬まみが出没したようだ。



彼女は、年に1度は夫の中上雅巳氏と共に甲子園のバックネット裏で観戦している。
去年、「例年の傾向から考察するに、彼女が甲子園に来るのは『火曜サプライズ』が休止の日である」というところまで突き止めていた。
今日も『火曜サプライズ』はバレーのため休止だった。ぬかった。甲子園に行って出待ちすればよかった。

来年は気をつける。