せいぜいお読みください

よく利用するバス停にて,腑に落ちない日本語を発見.

NaraBus.jpeg

—ここから—
お客様各位
       ご案内
 5月6日より木津川台住宅行きを新設いたしました.
 せいぜいご利用ください.
 運行ルートは・・・(以下略)
—ここまで—

「せいぜい」じゃなくて,「ぜひとも」だよね.

近畿特有の言い回しかもしれないので,
一応 native speakers にも確認してみたけれど,
彼らも異口同音に「おかしい」と言っていた.

— 追記(2004.01.01) —
「『せいぜいご利用ください』は,それほどおかしくないのではないか」というコメントをいただいた.
ちなみに,その方は尼崎の方だ.

このコメントを受けて,「関西では通じる表現である」という仮説を立てた.
コメントにあるとおり google で検索し(200件弱ヒットします),それぞれのサイトについて

  • 記述者の居住地
  • 簡単な文脈

を調べてみた.

トップの10数件を見てみたところ,そのほとんどが関西圏のもので,
関東のものは見つからなかった.
#残りの190件ほどは,暇を見つけて,おいおい調べます.
#自分の都合の良いところで,切り上げるわけじゃありません.^^;

調査資料はこちら

— 追記(2004.01.02) —
僕以外にも,関東-関西で「せいぜい」の意味が違うのではないかと言っている人を発見.

「せいぜいは謙遜の意味」

コメント (2)

  1. AL-Mailユーザ@尼崎市

    自分ではあまり使わないけど、めずらしい表現ではないような気がします。日本語として正しいのかと言われると自信はありませんが。(弱気)

    Googleで「せいぜいご利用ください」って検索すると、いっぱい出てきますね。大学図書館とかも使っている。

    Blogって使い方を良く知らないので、こんなコメントで良かったのかな?

  2. コメント・フィード

    ニーズがあるのか無いのかわかりませんが、当blogに寄せられたコメントのフィードを準備しました。 #RSSリーダに登録すると、コメントの更新情報が見れます…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。