連邦の白いサイファ vs 赤い彗星のサイファ

乾谷を南に向かう(うわっ,ローカルな地名だ).

僕の車線の前方に,白いCYPHAを発見.猛ダッシュですぐ後ろにつける.
「見せてもらおうか,連邦のCYPHAの性能とやらを!」
とつぶやき,尾行開始.

信号待ちの間,ハザードランプで挨拶しようかなぁと思い,だけど,その前にどんな人が運転しているのか確認しようと思い(もちろん,女の子かどうか),薄暗い中目を凝らしてよーく見てみる.
「見える,私にも敵が見えるぞ」
どうも,妙に背(座高?)の高い,角刈りっぽいあんちゃんに見えた.
「冗談ではない!」
と,ウッディ大尉の乗るファンファンをズゴックの爪で潰すシャアよろしく悪態をついて,尾行終了.
まぁ,そんなもんです,僕の生活は.

ちなみに,笑っちゃうのは,白&赤のCYPHAが連なって走っているとき,反対車線の近鉄ビックス前に黄CYPHAまで路駐してるし・・・.
#さながら,廃棄処分のザクレロのようだった.

ちなみに(パート2),僕の勤務先の近所のマンションの駐車場に,銀CYPHAが停まっていることを僕は知っている.
わかる人にはわかるけれど,乾谷を北上し,うちの勤務先に向かうために信号で左折しますよね?その信号の手前50m位のところにあるマンションにいつも停まっています.
わき見運転はいけませんが,チャンスがあったら左を見てみましょう.

ちなみに(パート3),連邦の白い奴との一戦を終えて,GEOに行くと,シャア専用ポータブルDVDプレイヤーが29,800円で売られていた.
写真ではよく見えないが,下のポスターにはシャアが描かれており,吹き出しには以下のセリフ
見せてもらおうか,シャア専用ポータブルDVDプレイヤーの性能とやらを!
シャア専用DVDプレイヤー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。