今日のダルビッシュ

今日も今日とて、ベースボールヒーローズ
会社の人に「今日も行くしかないっしょ」って言われたし。

先発八木が3回の相手チームの攻撃中に、スタミナが切れてテンパりやがった。

中継ぎのピッチャーの調子は、どいつもこいつも芳しくなかった(選手の調子の善し悪しは5段階ある)。
前回の試合での疲労が完全には癒えていないものの、やる気マンマンのダルビッシュを出してみることに(スタミナは70%くらいしかなかった。しかし、調子の段階は絶好調だった)。
うまく抑えりゃ、懸案の防御率も下がると思ったし、3回くらい投げささせて交代させるつもりで。

交代して向かえるバッターは、(別プレイヤーだけれど)昨日、ホームランを打たれているカブレラ。
・・・ていうか、ダルちゃん、またレフトスタンドに叩き込まれたし。
カブレラはダルちゃんの鬼門です。
おかげで、防御率が悪夢の5点台に。
あーあ。

防御率を下げることが目的で出したのに、ここで交代するとダメな成績だけが残るし。
なんとか全力で投げさせて、打者一巡、登板前より防御率を0.15下げて、4.35にしたところで交代。
もちろん、この試合は負けました。


それより奥さん、聞いてくださいな。
今日、外国人選手ばかり集めたネタチームと対戦。

外人部隊

悪魔のような強打者揃いだよ。
でも、ビビる前に吹き出ししてしまった。(^▽^)

こちらは、この前の試合で引き当てた松坂を先発に起用。
すげぇや、松坂。
ダルちゃんキラーのカブレラもなんのその、三振に討ち取るし。
ていうか、途中9人連続三進とか取っちゃうし。
この選手(カード)すげぇや。
どうりで、対戦相手はみんな松坂を使ってるわけだ(そして、俺は負けるわけだ)。
8回まで2安打、0点に抑えやがった。

まだスタミナは残ってたし、2点リードしてたんだけれど、日ハム以外のピッチャーに完封させるのはなんとなくシャクなので、9回に日ハムの中継ぎトーマスに交代させた。
そしたら、トーマス君ってば、いきなり二塁打とか打たれるし。
1-8で負けた試合以上にガッカリしたね。

外人部隊に勝利

前述の通り、7回のセギノールのツーラン・ホームランで稼いだ2点を守りきって、なんとか勝利。
相手がネタチームで、禁断の松坂先発とはいえ、ハラハラドキドキのいい勝負ができてすげぇ楽しかった。
相手をしてくれた人には感謝、感謝。

本日は、2勝3敗。
気になるチーム順位は以下の通り。

14413位/14455人

下位0.290%。
一昨日 (下位0.291%)よりも下がった。
もうだめだー。

【野手】

打順 選手名 打席 打率 本塁 打点 四死 得点 盗塁 犠打 三振 盗止
1 森本稀哲 51 .163 2 3 2 3 1 0 23
2 金子誠 50 .130 0 2 3 1 1 1 12
3 木元邦之 36 .206 0 1 2 3 0 0 13
4 セギノール D 46 .200 6 9 1 7 0 0 24
5 稲葉篤紀 45 .171 0 0 4 2 0 0 20
6 小笠原道大 54 .180 2 4 4 3 1 0 23
7 川嶋慶三 38 .162 0 0 0 0 0 1 17
8 鶴岡慎也 41 .195 1 1 0 2 1 0 14 .545
9 田中賢介 36 .171 0 0 1 2 0 0 11
工藤隆人 3 .000 0 0 0 0 0 0 2
小谷野栄一 68 .179 1 7 0 2 0 1 22
ズレータ 75 .213 5 8 0 6 0 0 37
リグス 169 .224 4 7 4 14 0 0 75
阿部慎之助 97 .149 0 1 3 1 0 0 32 .235
ガルシア 164 .221 7 15 10 11 0 0 67
平野恵一 125 .220 0 1 2 4 0 0 30

※森本2本、セギノール4本、鶴岡1本とそれぞれ本塁打を増やした。

【投手】

選手 登板 S 自責 防率 三振 四球 被安 被本
ダルビッシュ有 3 0 3 0 10 1/3 5 4.35 8 3 9 2
八木智哉 3 2 0 0 13 1/3 2 1.35 16 6 10 0
武田久 12 0 2 1 21 8 3.43 31 3 15 3
トーマス 22 0 1 3 34 14 3.71 53 4 32 4
安藤優也 8 3 1 0 33 2/3 10 2.67 42 4 36 1
平野佳寿 8 2 2 0 45 1/3 10 1.99 40 6 43 2
薮田安彦 11 0 0 1 21 1/3 3 1.27 42 1 16 2
グローバー 10 1 3 0 38 18 4.26 38 7 39 2
木田優夫 22 1 2 3 32 1/3 11 3.06 39 4 30 3
大久保勝信 13 1 1 2 16 2/3 6 3.24 33 3 12 1
松坂大輔 1 1 0 0 8 0 0.00 16 0 2 0
石井貴 14 0 1 1 22 7 2.86 36 5 17 4

※ダルビッシュ、防御率チーム最下位。とほほ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (4)

  1. google 様で「ボラギノール セギノール」と検索すると、今日現在1,170件ヒットします。
    http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%82%AE%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%AB+%E3%82%BB%E3%82%AE%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%AB&lr=lang_ja&ie=utf-8&oe=utf-8&rls=org.mozilla:ja:official&client=firefox

    謝れ!お前ら全員、僕のチームの愛すべき4番バッターに謝れ!
    セギちゃんがヘソを曲げて、うちのチームの勝ち星がこれ以上減ったら困るじゃないか!

  2. 私は「ダルビッシュ有友の会」というコミュニティに参加しているのですが、
    この中のトピで
    「もし、ダルちゃんが弟だったら」
    というのがあり
    ————–
    部屋で缶ビール呑みながら
    男の愚痴を聞いてもらい、
    『しゃあないなぁ。アネキは男の趣味悪すぎや』
    とか言われる。
    —————-
    という投稿が私の妄想のスイッチをONにしました。
    ほしい。ダル弟、ほしい。

    というわけで、よくもまあ私のかあわいいダルちゃんを。

    なんで、そんなに弱いのよ?
    なんで、打者みんな1割台なのよ?
    ひょっとして、監督を変えればいいのかもしれないわよ。

  3. 妄想のダルビッシュよ、姉の愚痴を聞いてる暇があったら、自主トレしてうちのチームを勝利に導いてくれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。