Google Lively のアバターとルームを作ってみた

Google がメタバース・サービスを始めたらしい。

Lively

なにやら専用のプログラムをダウンロードしてインストールしなくてはいけないが、それが済めばあとはウェブ・ブラウザーだけで動作する。

チャットで日本語が通らなかったりするけど、とりあえずどんなもんかと思って遊んでみる。

「無人島にたたずむ俺」の図




Second Life の話も最近はめっきり聞かなくなったけれどねぇ。

コメント (1)

  1. 見よう見まねでやってんだけど、チャット欄でスラッシュの後に単語を入れると、アバターが動作するんだね。

    “/wave” とチャット欄に打つと手を振るとか。
    SWG やってたころを思い出すよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。