サーバ更改: 30%削減に成功

いろいろと思うところありまして、まことに急な話ではありますが、当サイトのサーバを更改しました。
たぶん問題なくアクセスできるはずですし、以前の主なサービスも全て移行が終わっているので、以前通りだと思います。
しかし、もし何か問題を見つけたら、お知らせいただければ幸いです。


今回のサーバ更改の最大の目玉は、アドレスがちょっと変わったことです。

旧: https://alm-ore.com/blog/
新: https://alm-ore.com/blog/

旧アドレスでアクセスしても、自動的に新アドレスに切り替わるようにしてあります。特にブックマークなど変更する必要もないと思われますので、ご安心下さい。

旧アドレス “enyan.no-ip.com/alm-ore” は23文字、新アドレス “alm-ore.com/blog” は16文字となっております。
なんと、文字数が30.4%も減りました!

大震災によるエネルギー危機も心配されるこのご時世です。データの転送量を減らし、ブックマークの文字数が減ることでHDDも節約されるなど、エネルギー消費を低下させることができます。キーボードでアドレスを直打ちする際にも指を動かす回数が減りますので、あんまりお腹が空かなくなるかもしれません。今回のサーバ更改でエネルギーの効率的な利用に貢献できれば嬉しいです。

本当の理由は、自宅でタワー型PCで動かしていたサーバを、Serversman@vps というクラウドサーバに移したことにあります。
自宅で24時間PCを動かしていると、たぶん2,500円/月以上の電気代がかかっていると思われる(詳しく調べたことはない)。一方、Serversman@vpsを使えば、一番高いコース(Pro プラン: メモリ3GB、HDD50GB)を選んでも1,980円/月なので、安く上がるわけです。ひとつには、経済的な理由で乗り換えました。
あと、たまに、夜中にHDDがガリガリ回って目をさますこともあったので、それに辟易してきたこともある。

実は、去年の4月のサービス開始から契約だけはしていたのですが、めんどくさくて放置していました。今回、ついに重い腰をあげたわけです。
昨夜から今日にかけての、輪番停電騒ぎを見ていて、僕の住んでいるところ(京都)は全くそれとは関係ないのだけれど、なんとなく「電気って、意外と貴重なのかもしれないな」と思ったわけで。自宅にタワー型PCおいて電気を浪費するよりも、データセンタにサーバを間借りした方が、大局的に見てよっぽど電力を効率的に使えるんだろうなと、ふと思った次第。

そんなわけで、唐突なサーバ更改でした。
#ついでに、Movabletype をVersion 5 に上げました。

コメント (6)

  1. 唐突でびっくりしました。。。

    夜中に日本語MOD用ファイルを気軽にUPしててすみません。。。

    ところで、右のamazonをクリックして買い物すれば、
    almへサーバ維持費のカンパの気持ち分くらいは行きますか?

  2. amazon バナーをクリックして買い物していただければ、購入金額の3.5%ほどが僕のお小遣いになりますです。どーぞよろしくです。

  3. Amazonで買うときは基本、ココか染谷翔のBlogから飛ぶ事にしている。
    追加料金なしで誰かに貢献できるって素晴らしいよね。
    横に表示されてなくてもAmazonに飛ぶときに踏むだけで別のものを買っても適用されるのも素晴らしいよね

  4. 毎度ありがとうございます。
    たまに、ここで紹介していないようなマンガなども売れていて、誰が買ってるんだろうなぁと気になっていたのですが、Caesarの可能性もあるってことですね。
    今度からニヤニヤさせていただきます(本当にCaesarかどうかの確証は得られないのだけれど)。

  5. 他のクラウドサーバは使ったことないのですが、Serversman@VPS はおおむね満足中です。
    軽くおすすめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。