あの覚束ないギターをもう一度、I’m with you my friend

毎年恒例となりつつある、音楽教室の発表会に参加します。
10月6日(土)の15:30-16:30あたりに1曲、10月8日(月)の17:30-18:30頃からもう1曲です。
場所は、奈良県橿原市の音楽ホール音蔵(近鉄大和八木駅から徒歩10分くらい)。入場無料。

この発表会は、バンド形式で行われます。僕はエレキギターを習いに通っているのですが、音楽教室では他の楽器のコースもあります。それぞれのコースの生徒(もしくは講師)が即席のバンドを作って演奏します。

今回、僕は2曲ともドラム科の生徒さんと組みます。一部で有名な、ざじょんくすのサポートドラマーちゃんです。彼女はおぼこい顔してんのに、ドラム歴10年以上だそうで、めちゃくちゃ上手です。僕なんかが一緒に演奏してごめんなさいって感じです。
その他の楽器やボーカルはプロミュージシャンの講師がやってくれます。ギターの音さえ聞こえなければ、一流の演奏になること間違いなしです。
多大なプレッシャーの中、頑張りたいと思います。

10月6日(土) 15:30すぎに演奏する曲は、1960年台に活躍したイギリスの大物バンドの曲です。タイトルは知らなくても、一度はどこかで耳にしたことがあるはず。僕の見せ場はギターソロです。エロい雰囲気が出せるようにがんばります。曲名は察してください。

10月8日(月) 17:30すぎに演奏する曲は、1990年台から現在まで活動している日本の大物バンドのものです。僕はタイトルも知らなかったし、今回演奏するにあたって初めて聞いた曲ですが、名曲だと思います。僕の見せ場はイントロのギターです。出だしで台無しにしないようにがんばります。曲名は察してください。

場所もスケジュールもビミョーですが、ご興味のある方はお誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。