マスク、マスク、マスク、マスク

今日は会社に出勤する日だったわけで。業務命令で、出社時にはマスク(自前)着用が義務付けられている。
通勤途中で、いつものコンビニ立ち寄った。なんだか今日は妙に清々しい気がする。
マスクを付けるのを忘れて家を出てきてしまったようだ。息がしやすいはずだ。
家にマスクのストックは40枚以上ある。取りに帰るとすると、車で3分。でもめんどくさい。
コンビニの棚を見ると、50枚入り2,500円(税別)のマスクが2箱だけ売られていた。家に戻るのもめんどくさいし、買ってしまった。
とりあえず会社にストックしておいて、誰かが欲しがったら分けてあげることにしよう。

家に帰ってきたら、令和の記憶に残る愚策と言ってもいいんじゃないかと思われるアベノマスクが届いていた。
全戸に配布すると決まったのが4月1日でしたっけ。うちにはなかなか届かないから、やっぱりエイプリルフールだったのか、騙されたと思ってたんだけど。
周囲からはチラホラとマスクが届いたなんて話も聞こえてきたけれど、全国民が一丸となって俺を担いでるんだって4割くらい本気で思ってたもんだ。
しっかし、家に40枚以上のストックがあって、コンビニで追加50枚を買ったその日を狙ったように届くんだもんな。なんの皮肉だよ。
アベノマスク

ところで、晩飯はイオンでラーメン食べた。
スマホにインストールされている Google Maps には、ユーザーからの口コミ情報を集約して提供する仕組みがある。ユーザーが立ち寄った店に関する質問がスマホに表示され、ユーザーの回答が集約される。
たとえば、「車いす対応の駐車場はあるか?」とか「ランチに向いてる店か?」とか。最近は、時流を反映してか、「今日、トイレットペーパーの在庫はあったか?」などと聞かれる。
家でスマホをいじっていたら、「『仮面』はあったか?」という質問が出た。仮面ライダーか何かを聞いてるの?何のために?って思うじゃん。
しばし考えこんで、「mask」をマスクと訳さずに、仮面と訳しちゃったんだと築いた。ちょっと笑った。

タモリ倶楽部は、僕の大好きなテレビ番組のひとつなんだけれど。
東京では金曜日の深夜にやってるらしいけれど、関西では水曜日の深夜に放送されている。しかも、半年くらい遅れてる。
昨夜録画したものを見ることにした。
冒頭で「2020年1月31日に放送されたものです」とテロップが表示された。ちょうど花粉症が始まる時期であり、今日のテーマもそれに関するものらしい。
ていうか、花粉症対策として特殊なマスクを紹介するらしい。COVID-19が騒ぎになる前で、とても牧歌的な内容だった。
タモリ倶楽部: マスクコレクション2020

そんなわけで、今日はいろいろマスクがありました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。