ドラッグストアの店員 vs 木公


あなたに 男の子のいちばん 
大切なものを あげるわ 
小さなxxの 奥にしまった 
大切なものを あげるわ 
愛する人に 捧げるために 
守ってきたのよ 
汚れてもいい 泣いてもいい 
腸は尊いわ 
誰でもってわけじゃないけど 経験するのよ 
全大腸ファイバー


というわけで,来週の月曜日に人間ドックの再検査です.
お尻からファイバースコープをぶっこみます.

「苦しそう」とか「恥ずかしい」とかではなく,
意外な快感に目覚めてしまいそう
という点を非常に心配している,今日この頃です.


病院から配布された説明書には,前日の夜に

下剤2錠を服用してください.
お持ちでない方は,市販の下剤で結構です.(例:コーラック)


とある.
#どうでもいいが,飯島直子かわいいな.

そんなわけで,当方は「お持ちでない方」なので,下剤を買うためにドラッグストアに行ってきたわけです.


なんとなコーラックを購入するのが気恥ずかしい当方.
僕の勝手なイメージではコーラックとかのお薬って,お通じが悪くて困ってる女の子が買い求めるものだと思ってるわけで.
それが,僕みたいなロン毛ヒゲが買うわけですよ.

店の人も
このアンちゃんはいったいこの薬を何に使うんだ?女王様に『アタシとス○トロプレイができるんだ.ありがたく思うことね.でも,その前にオマエはコーラックを買って来い』とか言われたんじゃないの?
なんて思ってやしないかと,一人でヒヤヒヤしたり.

そこで,カモフラージュのために,髭剃りの替え刃とボディーソープを手にとってサンドイッチ作戦を使うことに(c.f. 参考書の中にエロ本をサンドイッチして買う).

・・・ていうか,今書きながら思いついたけれど,この組み合わせって,
今夜は特別に剃毛プレイもさせてやるわ.剃刀を買ってきなさい.あと,スカ○ロプレイの後は体が汚れるから,ボディーソープも忘れるんじゃないわよ.
って言われた奴隷そのままじゃん!
とほほ.

閑話休題.
コーラックって,最低でも40錠入りしか売ってないのね.
僕はたった2錠欲しいだけなのに,40錠入り580円の商品を買わないとダメなんですか!?
あまった38錠はどうしろと?
あいにく,僕にはス○トロプレイをしてくれる女王様もいないのに・・・.

逡巡しつつ,商品棚を見回すと,奇妙なコーラック(120錠入り.1,200円くらい)を発見.
よく見ると,試供品のコーラックがおまけとしてセロテープでくっつけてある.
そしてその試供品は4錠しか入っていない.これさえあれば十分だ.

そこで,店員を呼びつけ,
「この試供品だけもらえませんか?腸の検査で下剤が必要なんですが,2錠のんだら,それ以外は一生のみそうにないので,40錠でも多すぎなんです.あいにく,スカ○ロプレイに付き合ってくれる女王様もいらっしゃいませんから」
と事情を説明し,懇願してみる.
#一部,事実と内容が異なります

しかし,店員はつれなく「それはできません」の一点張り.

粘っていると,「ほかの商品でよければ,試供品を差し上げられますよ」とのこと.
そして,カウンターの下の棚をゴソゴソとやって,「おいおい,いったいいつからそこにおいてあったんだよ?」と心の中で突っ込みたくなるくらい,パッケージがヨレヨレになった某便秘薬が出てきた.
しかも,ご丁寧に「このお薬,効果が弱めなのであんまり効かないかもしれません」と商品説明までしてくれた.
喉の奥で「パッケージがヨレヨレの上に,『あんまり効かない』なんて,あんたよっぽどその商品を売りたくないのか!?」と声なき声で突っ込みながらも,「腸を空っぽにしなきゃいけないので,よく効く方にします.仕方ないので,40錠のコーラックを素直に買います」と敗北宣言.


少しは僕のことをかわいそうに思って,何かオマケ(売り出し中の風邪薬とか)をつけてくれるかと思ってワクワクしていると,店員さんが
じゃあ,これ(この効果が弱い方の便秘薬)も差し上げますね
と,さっきのヨレヨレの試供品を袋に入れようとした.

瞬間,僕は心の中で
だから! 40錠のコーラックですら使い切らないので困ってるって言ってるのに,それ以上便秘薬もらっても仕方ないでしょ!
と突っ込みを入れたつもりであったが,言葉は僕の意思とは関係なく,僕の声帯を震わせ,音声は空気を伝わって,店員さんの鼓膜まで振動させた.
ようするに,口で言った.


そんなバトル.

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (4)

  1. お尻のファイバースコープ、過去に
    ・準備:3回
    ・本番:2回
    やっています。
    何で準備が1回多いかというと、「ちゃんと腸の内容物が出きっていませんね」ということで、1週間後に再戦になったのでした。

    ちなみに、この準備が苦しい。(^^;
    下剤2錠なんてものじゃなくて、2リットルくらいの「鉄くさい水(下剤)」を飲まされて、最後は水が出てくるほど。

    あとはファイバーの先からガスを入れて腸を膨らませるので、苦しいというより腹がパンパンになって痛い。。。

    下剤2錠で良いということは、技術が進歩しているのかなぁ。。。

  2. 事前に下剤を飲むのに加えて,当日もやっぱり飲まされるそうです.

    再検査にならないように,しっかり出し切るようがんばります.

  3. それでも,バトル自体を楽しんできました.
    こういうやり取り,大好きです.

    店員さんも,最大限の好意を示してくれたのでしょうし.(と信じてる)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。