ホリプロタレントスカウトキャラバン 30回目

ホリプロタレントスカウトキャラバン メモリアルオーディション 2005のページが開設されてますね(10月31日まで).

別に僕は応募できるわけではないし,最近の若い子にそれほど興味があるわけじゃないので,スルーパスしようと思ったんだけれど・・・


【20年前の山瀬まみ】
オーディション決勝戦の映像発見.


可愛い!可愛い!可愛い!
当方,大興奮.

一人で興奮していても興ざめなので,ちょいと情報提供.
結果発表のシーン(45秒頃)に4人残ってるんだけれど,惜しくも敗れたメンバーは左から,
・吾妻佳代(後に,おニャン子クラブ)
・中村由真(後に,スケバン刑事III 風間三姉妹の次女)
・清水香織(後に,佐々木主浩と結婚し,先ごろ離婚)
だったはず.

あと,優勝のタスキをかけてるのが井森美幸だし,司会をしてるのが高島忠夫だし,いやぁ,時代を感じる.

【現在の山瀬まみ】
さらに,応募者へメッセージを送る山瀬まみの映像.


あいかわらず,可愛い!可愛い!可愛い!
当方,大興奮.

口元を見ると,なんとなく老けた感じはあるけれど,まだまだイケてます!(僕的に)


考え込む時に,目玉が左上に向くのが可愛いです.抱きしめたくなります.
チラチラ見え隠れする八重歯がチャーミングです.吸い付きたくなります.
プクプクほっぺがいとおしくて仕方ないです.指でツンツンしたいです.

彼女の丸顔を見ていて思い出した.
むか~し,「テレビ探偵団」という番組での三宅裕司とのやり取り.

山瀬「私のことはこれから “キーマちゃん” と呼んで下さい」
三宅「どういう意味だよ,それ?」
山瀬「”きれいなまみちゃん”」
三宅「なんだよ,”気持ち悪い丸い顔”かと思ったよ」

いや,それだけだけど.


もうひとつ思い出した.
映画「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」の中で,クェスというクソ生意気なガキ女の子が,昔死んだシャアの恋人ララァを引き合いに出して,シャアに詰め寄るシーンがある.

クェス「大佐!私はララァの身代わりなんですか!?

それに対して,シャアは慌ててとりなすわけだが.


今の僕に,仮に恋人がいたとして,その人から

♀「木公クン!私は山瀬まみの身代わりなんですか!?

と詰め寄られたら,マグネットコーティングが施されたガンダムよりも素早い反応速度で

木公「ざけんな,このクソアマ!お前なんかが,山瀬様に匹敵すると思ってんのか?目ぇ噛んで死ねや!

とか言えそう.

言えてしまいそうなくらい,かわゆい山瀬まみでした.
何はともあれ,alm-ore は今後も山瀬まみを崇めていくわけです.

コメント (3)

  1. 懐かしい顔と歌声を堪能しました。
    いつまでたっても可愛い人は可愛いのね。実感。
    かみさんに「いつまでも可愛いって言われる年じゃないでしょう。年相応にしな」って言ってたの、撤回しようかな、ってまみ様見てて思いました。

  2. カツヤさん:
    やっと例のフレーズを流暢に使えるようになったようです.

    たけのんさん:
    ここ何年も,たけままさんにはお会いしていませんが,当時のお姿を想像するに「いつまでも可愛い」ままなのではないかと想像しております.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。