Oh, father! Oh, mother!

 僕が2歳か3歳の頃、両親のことを「父さん」「母さん」と呼んでいたらしい。




 近所の人だか、親戚の人だかが、それではあまりに子供らしくない、かわいらしくないと見かねて、
「お父さん、お母さんと呼びなさい。『お』を付けて呼びなさい」
と僕に注意したらしい。

 聡明な僕は、きちんと「お」を付けて両親を呼ぶようになったそうだ。

 ただし、「おう!父さん」「おう!母さん」などと、ちょっとアクセントがおかしかったらしい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。