Nostalgic Cafe

いつそんな日が来るのか,果たしてそんな日が本当に来るのかどうか,はなはだ疑問ではあるが,晴れた休日の昼下がりに,女の子を連れてドライブしながら,ちょっと立ち寄るお店を物色中な今日この頃なわけで.
いつも,メシといえば,天下一品餃子の王将と相場の決まっている僕なわけだが,さすがに食事の後,ニンニクの匂いをプンプンさせながらドライブってのも興ざめなわけだし.つーか,「お腹すいたね.何か食べていこうか?」で,天下一品っつーのも「なに?アタシってその程度の扱いのオンナなわけ?シツレイしちゃうわっ」と言われて,ジ・エンドなわけで.

そんな,涙ぐましいリサーチ活動の一環として,木津町24号線沿い Nostalgic Cafe の偵察をしてきた.
周りは田んぼに囲まれており,ちょっと薄暗くなってから車を向けると「なに?なに? どうしてそんな薄暗くて,人通りの少ないほうに行くの? もしかして,ヨコシマなこと考えてない? ヘタなことしようとしたら,ケータイから110番するわよっ!」と,えらく警戒されそうなところにある.
しかし,店内はモダン(これって,死語?)なカフェで,「あらぁ,いい感じじゃない?」と,女の子の警戒心を十分解きほぐせそうな感じ.
昼間に行くと,窓から田んぼ,その背景には山並みが望めて,店名の通り「ノスタルジック」な雰囲気になれちゃいます.

【お店データ】
Nostalgic Cafe
※上のリンクはちゃんと見れないみたいだから,ケータイ用サイトを見ることをお勧め.
ランチタイム: 11:30 – 14:30
営業時間: 11:30 – 19:00 (金土は24:00まで)
TEL: 0774-72-0093
住所: 京都府相楽郡木津町木津八色77-2
駐車場は10台くらいいけるかな? 駐車場は広いので,駐車でモタモタして女の子に「幻滅~」とかされる心配もナシ!
ただし,広い駐車場のせいで建物が奥まっており,発見しにくいから気をつけろ!
地図ここらへん
(今回,場所にあまり自信がありません.大谷のT字路から北に150mほど,24号線の東側であることには間違いなし)

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (2)

  1. Cafe Gic: マフィン専門店 (ノスタルジックカフェ跡地)

    ノスタルジックカフェとか八色茶房のあったところが、マフィン専門店になっているようだ。
    そんなわけで、Cafe Gicにアタックしてきた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。