今回の学会での収穫

興味はあるけれど、今回の学会にいけなかった人もここを見てるだろうから、ちょっと報告。


【ポスター会場】
初日、割とはやく会場入りしたので、時間前にもかかわらずポスター会場に足を運ぶ。
同じく早めに会場入りしてポスター掲示している人のポスターを見ようと思って。人も少ないからゆっくり見れるし、発表者と濃い話もできると思って。

そんな中見つけたのが、会場受付をしていたスタッフの女の子。
かなりかわいい。いや、人生捨てていいくらいかわいい。
「おはようございます(ハート)」
と笑顔で挨拶されちゃったり。これぞ、早起きは三文の得?

僕が早くにポスター会場に来たもんだから、発表者と勘違いされた様子。
「こちらが掲示用の画鋲です(にこっ)」
と掲示セットを手渡されそうになったり。
こんなことなら、本当にポスターセッションにエントリーすればよかった。

まぁ、そんなわけで、ポスターセッション部屋に足しげく通ったわけだが。
入り口付近の受付にいるから、通るたびに、僕の満面の笑みを送ってみたり。

そして当然、結局、名前も聞き出せないまま(名刺はつけていたけれど、胸をマジマジと見ているスケベ親父だと思われる危険を避けた)、終わってしまったわけだが。

【喫煙所】
某関西系K大学の古いなじみの大学院生(♀)と喫煙所で会って、近況報告しあってみたり。
山瀬まみ系ほんわか丸顔好きな当方なわけであるが、この大学院生(♀)さんはカマキリ系サクッ系のお顔立ちなのだが、話も合うし、結構気に入ってたり。

ふと、タバコをすう彼女の手、ていうか、左手薬指をピンポイントに観察してみると、
指輪してるし・・・。

木公「もしかして、結婚しました?その指輪・・・」
院生「はい、よく気づきましたね。2ヶ月ほど前に」

がっくり。

【とにかくよく会う】
通信屋で研究者をやっている都合上、通信関係(ネットワークコミュニティとかCMCとか)の研究は一応それなりに抑えておこうと思うわけで。
それがらみの研究をやっている、某関東系C大学の大学院生(♀)のポスター発表を、いろいろ突っ込みつつ娘の運動会でビデオを構える父親の心境かつ、どちらかというと、若紫を幼少のころから育てる光源氏に近いんじゃねーのか?という突っ込みを甘んじて受けながら議論してみたり。

その他、会場をふらふらしているとk、必ずそこかしこですれ違って、「どもども」と会釈したり、立ち話したり。
会期2日目にやっぱり再開し、運命を感じつつ、お昼に食事にでも誘えばいいものの、なんとなくあまりヤンチャしてもいけない気がして、おとなしく帰ってきたり。
ちょっともったいなかったか。

【某先生のご令嬢】
学生時代からやせていた当方。
学生時代にはやせていたらしいが、現在ちょっと体重がヤバめ(自称)な某K先生。

そんな某K先生との学生時代のやり取り。
K先生「木公は今はやせてるかもしんないけれど、20代後半から30歳にかけて絶対太るぜ。僕がそうだったし」
木公「そんなことないっすよ。僕は一生スリムなまま生きていますよ。」
K先生「絶対にそんなことがあるわけない」
木公「いや、ある。じゃあ、僕が30歳までスリムなままだったら、K先生の娘さん(当時2歳くらい)を僕にください。」
K先生「ああ、いいよ」

それから、5年以上。今でも僕はスリム君なわけで。
このときの約束を某K先生に突っ込んだところ、本人は忘れてるし(忘れたフリをしているだけかもしれない)

まったく!と思いつつ、僕がロン毛ヒゲ時代に某所で撮影されたビデオを見たらしく、その感想について
「僕は、本気であのヒゲがかっこよかったと思うよ。そっちゃったのか。残念だなぁ」
と言ってくれたので、まぁ、許す。
#ていうか、♂にヒゲをほめられもあまりうれしくないけれど。


ようするに、学会での行動意図も結果も、ダメダメってことだ。
出直してきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。