oneko 計画 (2)

明日は人妻さん(美女)とデート(デート?デートなのか!?)である。
天龍寺で精進料理を食べ、天気に恵まれれば保津川下りを体験し、夜は六傳屋(前行った。その1その2)ですっぽんを食べてお肌はツルツル、ナニはギンギンになる予定である。

なんせ、すっぽんによるパワーアップもあるわけで、夜のオプションが楽しみなところである。

しかし、ひとつ当方に不利な条件がある。
明日の夜には、人妻さんの旦那が京都入りするとのこと。
むぅ、当方のすっぽんパワーのはけ口はどこに求めればよいのか。

人妻さんの旦那は、千歳あたりから飛行機で来やがると予想されている。
「明日、千歳は大雪で、飛行機が全便欠航になればいいのに」
と、本気で思っている。
その本気度合いは、学生時代に生まれてはじめての英語発表で、あまりに憂鬱で
「関空でテロが起きて、空港が封鎖されればいいのに。俺の発表がキャンセルされるなら、数十人単位で犠牲者が出てもいい」
と、非常に身勝手なことを考えたとき以上に本気である。


以上が今日の話のマクラであり、ここからが、話の”マクラカバー”である。

美人人妻様とのデート(デート?デートなのか!?)の前で、ちょっと緊張気味の当方。
困った時の相談相手といえば、「権藤、権藤、雨、権藤、雨、雨、権藤、雨、権藤」ではなく、札幌在住の Rin 様である。
百戦錬磨の彼女に、「ナウいファッション」とか「トレンディなデートスポット」とか「チョベリグなトーク術」とか「オンナをイカせる超絶テクニック」とかを電話でご教授してもらったというのはウソで、本当はたいへん社会人らしい大人の振る舞いに基づいた相談をしたわけで、ここに書いても常識的にはまったく問題は無いのだが、諸般の事情により内容は伏せる。


そんなわけで、”マクラカバー”はここまで。




札幌在住の Rin 様といえば、今朝「oneko 計画 (1)」にコメントを書いてくれた。

爪とぎするよ!

冒頭のこの1文で、さすが「おうし座同盟」と舌を巻いた。

そう、oneko (とか、”xneko” とか “Neko for windows” とか) のもっともかわいいしぐさは「爪とぎ」であると、当方は考えてやまない。

大学1年のとき、北大の情報処理教育センター(当時)の HP-UX の端末で xneko を見せてもらったときの衝撃は今でも忘れない。
マウスを追いかける neko の姿だけでも萌えるのに、マウスがウィンドウの中に入ってしまうと、neko はウィンドウの外から歯がゆそうにウィンドウの外側をガリガリとひっかくのだ(neko はウィンドウの中に進入できないようにプログラムされていた)。
その姿の可愛かったことよ。

Canna よりも “MS-IME”を、 emacs よりも”メモ帳”を、 ls よりも “dir” を、ついでに “cp -r” よりも “xcopy” を愛用、つまりは UNIX系OS よりも MS-DOS 系OSを愛してやまなかった当方であるが、この時ばかりは本気で Microsoft と決別しようと思った。
そして、FreeBSD(98) (NEC PC-98用のFreeBSD。うがっ、2005年までメンテされてる!) を自宅のマシンにインストールした当方である。
オチとしては、X window system が上手くインストールできなくて、oneko も当然動かなかった。失意のまま、DOS と Win3.1 を入れなおしたわけである。


後日、”Neko for windows” の存在を知り、小躍りしてインストールした。
僕の Windows マシンに neko が生まれた瞬間である。

しかし、何かが違う。
そう、Windows 版の neko はドロボウ猫よろしく、どんなウィンドウにもズケズケと侵入してくるわけである。
違う、こんなのは僕の求めている neko ではない。
ウィンドウをガリガリする姿が見たいんだ!

【悪いneko】
悪いneko
【良いneko】
良いneko ※写真はいずれもハメコミ。


それからなぜか10年弱の月日が流れ、昨日突然「そんなら、俺がガリガリする neko を作ってやるよ」と思い立ったのが、oneko 計画の始まりである。
#この計画名をつけてから、「ASCIIコードがある1箇所で1つズレるとヤバいよな」と思ったことは秘密だ。

JavaScript で書き始めたのはいいが、四苦八苦しているのは昨日の通りである。
参考情報を探そうとぐぐっていたら、そのものずばりが見つかった
ばっちりネコがネズミを追いかけてる・・・(サンプル)。


むぅ、当方の oneko パワーのはけ口はどこに求めればよいのか。

上記のものでは爪とぎが実装されていないようなので、その部分を作ることにします。
そんな、プチ計画明確化の夜。


今日は、明日の人妻デート(デート?デートなのか!?)に備えて英気を養おうと思うので、明日の夜以降、すっぽんパワーのはけ口としてがんばってみます。

コメント (2)

  1. すごいよ!木公くん
    何がすごいかって
    「権藤、権藤、雨、権藤、雨、雨、権藤、雨、権藤」
    を知っているなんて。私はこの前、S木N人君から教えてもらったよ。
    っていうことではなく、
    爪とぎって木公作なのね。これはすごいよー。
    しかもGPSだし。なんかもうすごい。
    ここにきて過剰な進化を遂げているalm-ore。
    ということで、ふぐ喰いたし、命は惜しいのふぐはおいしゅうございましたか?

  2. 爪とぎの画像自体は、昔からあるものを流用です。
    初期のバージョンにはちゃんと爪とぎ機能があったのに、その後のバージョンでは無くなったのを復活させようという計画です。
    #画像自体は、昔のバージョンのソースコードを取得してきたらGETできる。

    当方もよく「お前、歳ごまかしてるだろ」といわれるところですが、S木君も絶対に歳ごまかしてますな、「権藤・・・」を知っているとは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。