波乱の日ハム

またしても、ベースボールヒーローズネタ。
すでに、常連読者から省みられないシリーズであることは重々理解しているが、とにかく書き続けるのがオトコの性。

ベースボールヒーローズのペナントレースは、半月ごとに行われる。
つまり、毎月1-15日が前期で、16-末日が後期となり、それぞれで成績が争われる。
そんなわけで、昨日から新期が始まったわけである。

前期でのふがいない成績を雪ぐべく、心機一転がんばったわけである。

がんばった結果がこれ。

6042位 / 6106人

前期の最終成績は下位3%だったが、今期スタートは下位10%。
7ポイントも上昇したことになる。
幸先の良いスタートである。


ていうか、本当は勝率5割くらいで、真ん中くらいの成績を狙っていたのだが、全然届かない。
もう、ここまでメタメタになってくると、監督であるところの僕は何もせずに、選手たちに勝手にプレイさせておいた方が成績が良いのではないかと思えてくる。
つまり、監督が一番チームの足を引っ張っているのではないかと。

カードとお金をセットして、喫煙所でタバコでも吸って帰ってきたら、自動的に勝っているかもしれない。
本気で試そうかとも思ったけれど、本当にそうなってしまったら、僕の自尊心が果てしなく損なわれてしまい、ショックで寝込んでしまいそうだから、やらないことにした。
「俺が采配を振るわなかったら、毎試合20-0くらいで負けまくる」
と信じこんで、自分を奮い立たせることにした。
虚しいけれど。

そんな虚しい監督生活の中、今日は2人の日ハム選手が加入した。
外野手の鵜久森とピッチャー金村。

鵜久森は、リアルでも控えの選手らしいが、なぜか彼の名前は知っていた。
きっと、珍しい名前だからだと思う。
うちのチームでも控えにしていたんだけれど、当チームの打線の大黒柱であるセギノールがデッドボールを食らって怪我をしてしまい数試合出場できなくなってしまったので、代わりに4番DHとして起用してみた。
#本当はガルシアとかの方が打つんだけれど、そこは日ハム選手で行きたいお年頃。

したっけ、起用1試合目の2打席目で、見事にホームランを打ってくれたよ。
シンジラレナーイ!
#結局、その試合は負けたけどな。

そして、もう1人の金村投手。
彼のことも知ってた。
昨年のペナントレースで、勝利投手の権利がもらえる直前に降板させられたことに腹を立て、ヒルマン監督を批判したことで罰金&出場停止をくらった、アノ人だよね。
リアルでは、その後、きちんと謝罪したそうだし、僕は彼に対して特にネガティブな感情を持っているわけでもないので、当てた直後に先発で出場させたさ。
もちろん、きちんと5回を投げさせる(基本的に、5回投げきらないと勝利投手の権利がもらえない)つもりで。

ところが、やられたよ、金村ちゃん。
初回に一挙5得点とられた。
唯一、三振を1つだけ奪ったけれど、もうボロボロ。
バレンタイン監督じゃなくても、この時点で交代せざるを得ないだろう。

ていうか、防御率がもうハチャメチャ。
防御率の計算式は

[失点]÷[投球イニング]×9

なわけだが、今回の成績を当てはめると、
5 ÷ 1/3 × 9 = 135

となる。
なんだよ、3桁の防御率って!

気絶するかと思いました。

金村の防御率 135.00

ゲームの画面では、3桁の防御率は想定されてないようで、2桁(99.99)で表示されてるし。
もう、やるせない。

唯一期待できることは、次の登板で最初の打者を打ち取れば防御率は67.5にまで激減することである。
さらに、初回で点数を取られなければ、33.75 にまで減らすことができる。
それが最初の目標だな。
#それでも、33.75 って失笑しか出ない防御率だけれど。

なお、最近のダルちゃんは調子が良いです。
防御率も 3.04 まで順調に下がってきていますし、カブレラにホームランも打たれまくることもなくなりました。

【野手】

打順 選手名 打席 打率 本塁 打点 四死 得点 盗塁 犠打 三振 盗止
1 森本稀哲 102 .177 3 5 5 5 1 0 44
2 金子誠 100 .194 0 3 6 2 1 1 22
3 木元邦之 84 .198 0 1 3 3 0 0 38
4 セギノール D 84 .200 7 11 4 8 1 0 37
5 稲葉篤紀 93 .213 0 0 4 5 0 0 40
6 小笠原道大 98 .140 2 4 5 3 1 0 41
7 川嶋慶三 83 .198 0 1 1 0 0 1 31
8 鶴岡慎也 82 .175 2 3 2 3 1 0 26 .363
9 田中賢介 74 .181 0 1 2 3 1 0 18
工藤隆人 5 .000 0 0 0 0 0 0 2
鵜久森淳志 5 .400 1 1 1 0 0 0 2
小谷野栄一 75 .162 1 7 0 2 0 1 28
リグス 174 .225 5 8 5 15 0 0 77
阿部慎之助 101 .153 0 1 3 1 0 0 34 .235
ガルシア 169 .220 7 16 10 11 0 0 69
平野恵一 125 .220 0 1 2 4 0 0 30

【投手】

選手 登板 S 自責 防率 三振 四球 被安 被本
ダルビッシュ有 6 0 4 0 23 2/3 8 3.04 18 7 21 2
八木智哉 5 3 1 0 21 5 2.14 21 9 19 0
武田久 18 0 2 1 28 11 3.54 37 4 23 3
金村暁 1 0 1 0 1/3 5 135.00 1 3 5 0
トーマス 29 0 2 4 46 2/3 18 3.47 70 7 41 5
安藤優也 10 4 2 0 42 2/3 15 3.09 52 6 49 2
平野佳寿 10 2 2 0 61 1/3 11 1.61 58 8 51 2
薮田安彦 14 0 1 1 23 1/3 6 2.31 45 1 20 5
木田優夫 26 1 2 4 39 2/3 16 3.63 47 4 39 3
大久保勝信 20 1 2 2 29 1/3 9 2.76 45 3 22 1
松坂大輔 3 1 0 0 22 2/3 2 0.79 22 2 11 1
石井貴 17 0 1 1 25 1/3 8 2.84 38 5 21 4
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。