今夜の泣き所 (「北の国から 89 帰郷」)

【螢の別れ】

螢は、看護学校へ向かう汽車でいつも一緒になる浪人生に初恋しちゃうわけで。
とても良い仲になるんだけれど、2人とも恥ずかしがって、人前では知らん振りしているわけで。
突然、浪人生クンは東京に引っ越すことになってしまったわけで。

そんな、密かな初恋の別れのシーン。
泣いた。

以下、解説無しでお楽しみください。






遠くから見つめる螢

螢を見つける勇次

人知れず餞別を置く螢

置手紙をする勇次

手紙を受け取る螢


【おまけ】
雪の妖精のような横山めぐみ。

横山めぐみ

明日は、いよいよ、純君がタマコ(裕木奈江)をはらませてしまう「北の国から ’92 巣立ち」で泣くなり。
五郎がかぼちゃを携えて上京するところで泣く予定なり。

コメント (1)

  1. 黒板純が1/60ガンダムを手に入れるところ

     ドラマ『北の国から』第13回にて。  うろ覚えだけれど、このボックスアートは 1/60 ガンダムだよね。定価は2,500円だったか。  ドラマの舞台は1…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。