読書メーター

読書メーターに登録してみた。

最近読んだ本のページ数や冊数をグラフにしてあなたの読書量を記録・管理するwebサービスです。
自分が読み終えた本のリストを作って保存することができるサービス。
一言コメントをつけておけるので、ちょっとした読書ノートとして使える。
ついでに、読んだ本の冊数を、日付をキーにグラフを作ってくれる。棒グラフが伸びていくのを眺めるのは楽しいかも。
僕の個人ページはここ。

詳しくは「読書メーターとは?」を参照。

とりあえず、飽きるまで使ってみる所存。
飽きた時は、右のソデからブログパーツ(「最近読んだ本」)が消えることで、読者にも判別ができる。



木公の最近読んだ本類似サービスはいろいろとあるようだけれど(例えば、今読ミブクログ)、読書メーターの面白いところは時系列に着目したことかな。
どの本をいつ読んだかを登録できることで、読書量の時系列グラフを作ってくれるのは、コロンブスの卵。バーが延びていくのは純粋に見ていて楽しい。

日付と一緒にコメントが残るので、「あ~、あの時は○○にハマってて、この分野を漁ったんだよなぁ」とか、将来思い出すのが楽しいかもしれない。


ただ、あまり過去にさかのぼって本を登録することはできないようだ。今のところ、1ヶ月前の日付までしか登録できない。
サービスを作った人は「読み終わった、その時点で登録することが重要」というポリシーを持っているらしいけど、読書データベースを作りたい人にとっては、以前に読んだ本を全て登録しておきたいと思うんだろうな。
その証拠に、今日の日付で何十冊も登録している人とかがいっぱいいるし。ものすごく変なグラフになってる。

「読み終わったもののみを、その時点で登録するのがよい」というポリシーは本当によく理解できるけど、どうせユーザーはいろんな使い方をしたがるもんだから、それにも対応できるようにしてくれるとうれしいな。
実際、僕も1ヶ月以上さかのぼって登録したい本がいっぱいある。別に、読んだ日付を無視して登録してもいいんだけれど、個人的にそれはものすごく気持ち悪い。

こんなネットの辺境に意見を述べても、汲み上げられるとは思えないけれど、とりあえず書いてみた。
今月、一押しの応援サービスだし。


【追記 23日 0:45】
過去1年までさかのぼってデータ登録できるようになってた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。