山芋鍋

奈良TVの気ままに駅サイトを見ていたら、「山芋鍋」というのが紹介されていた。

奈良県御所市にある葛城高原ロッジで、11月から5月までの限定メニューとして提供されているそうだ (3,675円)。

テレビで見ていた限り、シイタケやマツタケといったきのこ類と野菜がたっぷり入った素朴な鍋だった。出汁も、何の変哲もない塩味のようだった。
しかし、鍋の横には大量のとろろ(山芋をすりつぶしたヤツ)が置かれていた。小鉢にとった出汁の中に、たっぷりと とろろ を混ぜ込み、それに具をからめて食べていた。

すげぇ美味そうだ。

山芋鍋(葛城高原ロッジ)
(写真は、葛城高原ロッジより)

これは、家でも簡単にできそう。この冬試してみよう。

なお、ロッジのご主人が言うには、最初は鍋の中にとろろを投入していたそうだ。しかし、とろろは取り分けた小鉢の中に入れたほうが、より一層おいしくなったそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。