1987年に、George Harrison がカバーしてヒットした “I’ve Got My Mind Set On You” のPV。

中年にさしかかったジョージは、同じように中年にさしかかった頃の志村けんに雰囲気が似ているような気がする。
そして、往年の「8時だョ!全員集合」を彷彿とさせるこのセット。

「ジョージ、後ろ!」と叫びたくなった当方の心境は分かってもらえると思う。


しかし、今聞いても良い曲ですな。僕が洋楽に目覚めた頃のヒット曲。これを収めたアルバム “Cloud Nine” は持ってないのだけれど、買いたくなった。
日本語版は CCCD なため、アマゾンで「曲は☆5つ。けれど、CCCDだから☆1つにした」というレビューがたくさんあって笑った。そんなわけで、当方も買うなら輸入版。がんばれ、円高。

このアルバムには、”When we was FAB” も入ってるんですよね。
このPVも、当方の洋楽夜明け時代に良く見た。
そして、ラストはやっぱりインド風味で笑った。

“FAB (FAB FOUR)” とは the Beatles のニックネーム。
グループを一つの塊としてみなすから、we なのに単数形のbe動詞なんですかね、今まで気にしたことなかったけれど。

このPVには、Ringo Starr や Jef Lynne が出てますね。Jef Lynne は、昨日紹介したビデオ(下のやつ)でシタールをバックに歌ってる人だ。両ビデオには10年ほどのときの流れがあるのに、Jef の姿があまり変わっていないのに笑う。

あと、ビデオの中では、ぬいぐるみを着て左ききでベースを引く人(Paul McCartney 風)が出てくるけれど、いまだに正体不明だそうで。