ヨーコと俺

Yoko Ono と俺が、僕の作為なしに一つの画面の中に収まる(たぶん、消えるのも時間の問題)なんて、当方の生涯で最初で最後だろうな。

Yoko Ono の Twitter ページ

激しく感激している私であり、この記事の中では自分の一人称が全て異なるあたり、ワシの興奮が伝わるであろう。

だって Yoko だよ、John Lennon の妻だった Yoko だよ。
某H大学の某学部に彼女の実弟が勤務していたことがあり(今もいるかどうかは知らない)、オイラの指導教官がその実弟に会ったことがあるというだけで、指導教官を羨望の眼差しで見たことすらある木公なのだから。

コメント (5)

  1. 木公

    はやくもヨーコのトップページから消えてしまいました。
    キャプチャしておいてよかった。

  2. Caesar

    >Yoko Ono と俺が、僕の…

    >この記事の中では自分の一人称が全て異なる…

    1箇所同じところが。。。
    なんて、何て無粋なツッコミ・・・orz

  3. 木公

    ふぇ?
    タイトルと1文目で「俺」がかぶってる?タイトルは勘弁してよ~。

  4. Caesar

    ぬぉ。申し訳ない。
    私が空目してました。

    しばらく(今まで通り?)ROMってます^^;

  5. 木公

    どんまい。マジで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。