五島軒函館カレーと濃いやきそば弁当

当方の最寄スーパーアピタ精華台店で、北海道限定品が売られていた。

マルちゃんの「やきそば弁当」は道産子のソウルフードの一つだが、「濃いやきそば弁当」というのは初めて見た。初めてなので、買ってみた。
五島軒とは函館の老舗洋食屋であり、カレーが有名。一度、本店でカレーを食べてみたことがあるけれど、僕には特に代わりばえのしない、オーソドックスなカレーに思えた。しかし、ここのカレーはレトルトパックで道内あちこちのコンビニやらスーパーやらで売られていて、道民にはおなじみ(そして、1パック350円位する高値でも有名)。懐かしかったので、買ってみた。

濃いやきそば弁当と五島軒・函館カレー (久しぶりにあるにゃん登場。背中だけ)




なんか、明日の夜と明後日、当方は札幌にいるらしいので、何もわざわざこのタイミングで買わなくてもいいのにという意見もあるが、まぁ、縁起物なので買っておいた次第。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (1)

  1. 木公
    「濃いやきそば弁当」は、確かに濃いソースだった。液体ソースで、なかなかいい感じ。

    牛カルビ焼の直後に食したので、最初の2口くらいは味がしなかったけれど、その後はビンビン響いてくる。札幌出張から帰ってきて、まだ売っていたら買い足す所存。
    #札幌で買うと、持って帰るのが面倒だし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。