「カレログ」の真のビジネスモデルはきっと二重スパイだよ、よー知らんけど。

カレログのインストールされた端末には、密かに「裏プラチナ会員」への招待状が届くに違いない。
「裏プラチナ会員」になると、GPSの位置情報や通話履歴を偽装したりしてくれるんですよ、きっと。
その代わり、カレログ・プレミア会員の会費の数倍を取るものと思われ。

そんなわけで、彼女や奥さんにカレログをインストールされるよう強制された諸兄は、裏口があると思ってあんまりビビらないでいて大丈夫だと思うよ。

この予測に責任は持たないけど。

カレログとは、

家族やパートナーが現在どこにいるかを把握するスマートフォンのGPS機能を用いた位置情報通知サービスです。あらかじめ彼氏や家族の持つAndroid携帯電話に、カレログアプリをインストールしておけば、彼氏の現在のGPS位置情報を常にチェックすることが可能です。

だそうです。

カレログのサイトのトップ画像。「彼氏追跡アプリ」という説明が泣かせる。

なんだか、twitter で話題になってたので反応してみた。

つーか、andoroid でGPS情報を供出しないように設定したらどーってことなさそうなんだけど、どーすんだ、これ?
ていうか、GPSを切った時点でアヤシイってことを意味するから、それでいいってことか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。