東京から兵庫までミニストップにだけストップして自転車で帰省した人

この夏、東京から京都まで自転車で東海道を走破したことを自慢に思っていた当方であったが、僕などまだまだヒヨッコであることを思い知らされた。

東京から兵庫までミニストップにだけストップして自転車で帰省してみた Day1~Day2
東京から兵庫までミニストップにだけストップして自転車で帰省してみた Day3~Day4
東京から兵庫までミニストップにだけストップして自転車で帰省してみた Day5
東京から兵庫までミニストップにだけストップして自転車で帰省してみた FINAL

【ミニストップ帰省のルール】
▼27日朝5時に東京出発(交通手段は自転車のみ)
▼30日に兵庫の実家に到着(予定)
▼旅の様子はTwitterの花澤個人アカウントで実況する(ハッシュタグ #ministop_kisei)
▼道中、トイレや買い物の際はミニストップしか寄ってはいけない
▼スマートフォンでミニストップの場所を検索することは禁止(人に聞くのはOK)。
▼どうしてもミニストップ以外に立ち寄る必要がある時はセブンイレブンが使えるが、罰ゲームサイコロをふって必ず指令をこなさなければならない(指令はセブンイレブンの「ネットプリント」で手配)
▼指令の遂行の様子は写真に撮影し、Twitter上にアップする
▼コンビニに寄った際はその店舗の情報、現在位置をTwitterで報告
▼自転車に乗ったまま垂れ流す分にはミニストップやセブンイレブンに寄らなくとも排泄OK
▼夜はホテル宿泊を認める(ただし飲食できるものはミニストップか、罰ゲームをこなしてセブンイレブンで買ったものだけ)

僕の東海道五十三クリングより距離が長いし、過酷だし、抱腹絶倒です。

コメント (4)

    • 何の咎で罰ゲームせなあかんねん?

      でも、リンク先の罰ゲームシステム、面白いアイディアですよね。
      セブンイレブンのコピーシステムは、電車で移動中にPCからデータを送り、降りた駅そばの店舗でプリントアウトするというのをやったことあるけど便利でした。

  1. 紹介ありがとうございます。

    「大きめの石を持って次の県境・・・」で、爆笑しました。石を部屋に入れて東横インに泊まったみたいですね。各指令を考えた人のアイディアもすばらしいです。

    「両方のもみあげを剃り落とす」(大笑い)

    来年、 木公 のサイクリングで新企画の旅を楽しみに待っています。罰ゲームつきがいいですね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。