ぴっかり食堂

事の起こりは,mixi 内で繰り広げられたバトルだ.
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=14039535&owner_id=89436
(「おけいはん」 by keyquo)

mixi ユーザーでない人のために,バトルの概要を説明しよう.
keyquo 氏が「鶏飯(けいはん)」なる奄美の名物料理を食べたそうだ.ただし,京都は伏見で.
よくよく話を聞くと,新婚の妻のお母さん,つまりお義母さんが奄美出身で,妻になった人の実家で食べたとの事.
そのときの感想を,彼はこう述べている.

ご飯の上に、手で割いた鶏と、紅ショウガ、錦糸卵、ネギミョウガ、干し椎茸煮、柑橘の皮などを乗せて、熱々の鶏と鰹だしと椎茸もどし汁でとったスープをかけて、ホフホフとほうばる。


うんめーーー

うんめーーー

うんめーーーーー
うんめめめめめーー
自分がどうかなるかと思いましたね。


殺意が芽生える・・・.


蛇足ながら,彼はまっ昼間から,自分の妻となった人のことを

大塚寧々くらいかわいいです。


と形容してきた.

「ちっ,新婚の色ボケ野郎.こちとら,面識はないがヨメの名前はわかってんだぜ.ぐぐって写真を探してやる.どーせ,野沢直子みてーな顔してんだろ!」
と,耳をほじりながら探すこと2分.

うわっ,マジかわゆい・・・

コロス


そして,話は戻って,mixiでのバトルだ.
ヤツは,

木公さんは自分で作るの反則です。まず作ってくれる人を探し求めるところからblogアップ待ってます♪


などと,新婚者の余裕をかましたうえ,一人身の俺様の心の傷をえぐってきやがった.

ぶっコロス


そんなバトルだ.





ぴっかり食堂の鶏飯しかし,そこまでコケにされて黙っている俺ではない.
食ってやろうじゃないの,鶏飯.誰かに作らせてやろうじゃないの,鶏飯.

右の写真は「おけいはん 大盛」@ぴっかり食堂,500円なり.
自宅精華町から走行距離20km,所要時間30分をかけて八幡市まで猛ダッシュ.
無事,鶏飯にありつけました.

しかし,期待が大きすぎたせいか,思っているような味ではありませんでした.
だし汁をかけた普通のお茶漬けを食べてる感じ.
keyquo さんとこの写真では鶏肉がたっぷりとのっていて非常にウマそうですが,ぴっかり食堂の鶏飯には小指の爪の先ほどの鶏肉のかけらが1-2個入っているだけでした.がっかり.
あと,20口くらいすくって食べたうち,柚子の皮っぽいものの味がしたのは1回だけでした.しょんぼり.

ただし,この店,鳥そばをメインにしているだけあって,汁は大変おいしゅうございました.
もっと具沢山だったらおいしいんだろうなぁ.

わざわざ精華町から30分かけていく理由はイマイチありませんが,お近くにお寄りの際にはアタックしてみる価値あるかも.
メニューの写真を見ただけですが,鳥そば(まぁ,鶏がらスープの塩ラーメンだと思うが)は美味しそうでした.


【ぴっかり食堂】
http://www.kcat.zaq.ne.jp/pikkarisyokudo/
住所:京都府八幡市橋本塩釜1-6
電話:075-982-6062
営業時間:11:30-14:30 / 18:00-22:00 (定休日不明)
駐車場:1-2台
地図ここらへん
※お店は小ぎれいです

ぴっかり食堂の看板

コメント (5)

  1. ころたれるー(>o

    そうでしたかー、一瞬わたしも期待してしまいました。
    八幡!近いじゃん!と。 スープが美味しいなら、
    ほんっとに後ひといきなのに、残念です。

    伏見のプライベート食堂(^_^;)では、
    全部、格別の処理をしているようには感じない
    具材の数々でした。熱々のスープと、全体の組み合わせ、
    それこそが、神髄のような美味さでした。

    具は、奄美だと、裏の畑でとれた青いパパイヤの皮や、
    パパイヤの皮のつけものや、裏の海でとれた貝や
    小魚の「なり味噌漬け」などもいれたりするらしいです。
    だから、もう、それは私も食べたことのない現地食ですよね。
    一応、昔はおもてなしでつくられる食事らしいですね。

    そーかー、いつか美味いのを作れるようになったら
    家に招かないといけないなと思っていたら、、、
    殺されるし、やめておこう。

  2. いいもん・・・.
    検索しまくったおかげで,奈良にも1件鶏飯を出す店があるらしいことを発見したもん.
    この週末に行ってくるもん.
    美味しかったら,店教えないもん.

    ふんっ.

  3. 実は親戚が奄美にいまして
    (といっても10年に1度くらいしかいかないのだが)
    一昨年行った時に自家製の鶏飯食べてきました。
    あれはこの世で最高の丼料理だと思わせるくらいうまかったよ~。
    ちなみに奄美空港で買ったレトルトのヤツはちっとも美味しくなかった><

  4. みかん汁クン(“クン”なのか,”ちゃん”なのか?):
    奄美に親戚がいて,うらやましい.
    やっぱ,「近くの他人より,奄美の親戚」だねぇ.

    でもって,レトルトはダメっすか.
    やっぱ,「自家製はレトルトより濃い」だねぇ.

  5. 天王山・久修園院: 西国愛染明王ツアー(12)

    西国愛染十七霊場の12番、大阪府枚方市の久修園院(くしゅうおんいん)に行ってきた。 ここに収蔵されている愛染明王は、高さが6尺(約2m)もあり、日本で最…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。