じんけ de デート(デート?デートなのか!?)

当blog では非常にまれなことだが、美女からのデート(デート?デートなのか!?)のお誘いを受けたのが2日前のことである。

「善は急げ。据え膳食わぬは武士の恥」
をモットーにしている当方なので、早速家庭料理じんけ でデート(デート?デートなのか!?)を遂行してきた次第。

ていうか、現在 21:30。
普通ならしっぽりとラブホとかで、ふたり仲良く泡々ふわふわの湯船に浸かっていてもよさそうなタイミングなのに、自宅でクソ blog など書いている情けなさ。
人生の何かを間違えている気がフツフツとしている今日この頃。

まぁ、仕方ないですが。



今日は、タクシーでじんけに乗り付けた。
もうね、酒飲む気満々。
女の子を酒で酔わせて、前後不覚にさせて、あんなことやこんなことやをするってのは、まぁ年頃の男の子なら誰でも企てるところだよね。

しかし、そんな当方の意気込みも不発に終わったっツーか、麦焼酎「虎の宴」→「自家製梅酒」→”幻の焼酎”「魔王」→「ジントニック」とハシゴしているうちに、もうなんだか♀を前後不覚にする前に、自分が前後不覚になってしまって、もう下半身まで血液がまわらない感じになってしまったり、なってしまわなかったり。
今なら、大好きな憂木瞳が一糸まとわぬ姿で現れても、ピクリともしない(なにが?)自信がある。


つーか、それだけ酔っ払っている現在なので、冷静にじんけのレポートをする余裕はないわけだが、とりあえず撮ってきた写真を全てアップしてお茶を濁すことにする。
今日で3回目の訪問なのだが、今までは「マスターのお任せ」という定食メニューしか食べたことがなかった。
今日は、美女とのデートなので、気になるメニューをアラカルトでオーダーする作戦に出た。

まずは、現在のマイブーム「水茄子」。

水茄子

本当は、6切れ入っていたんだけれど、美味しい水茄子をいきなりがっついたことと、カウンターの隣に座っている美女に見とれたせいで、ラスト1個になるまで写真を撮るのを失念してしまったり。
初夏がシーズンらしいので、食べるならお早めにどうぞ。

続いて、「トウモロコシのなんちゃらサラダ」

Jinke20070624_2.JPG

揚げたトウモロコシ(道産子なら「トウキビ」と呼びたい)がすんごく甘い。
あまりの甘さに、当方と美女との会話もあま~くなってくるような、そんな感じ。
南葛FCの石崎君のハットトリック以上にレアな一品。
じんけに行ったら絶対に頼むべし。

続いて、「豆富のふわふわ揚げ(?)」。

Jinke20070624_3.JPG

「ふわふわ」という言葉に目がないという美女垂涎の一品。
このあたりで、当方のナニはふわふわどころか、カチカチだったとか、そうじゃなかったとか言われているようだが、それはまた別のお話。


これは、「日高産ししゃも」。

日高産ししゃも

大きめな身で、油ものってるし、絶品。
日高といえば、当方の出身地のそば。ノスタルジーも喚起され、感涙。


牛蒡饅頭。

牛蒡饅頭

だしが効いてて、うまい。
ていうか、このあたりでマスターの経歴を直撃インタビューしてみた。
齢 27。俺より年下じゃーん。その若さで、この老獪な調理はなによ?自分が生きているのが恥ずかしくなってくるようなスキル。
何でも、奈良市南部の大倭病院そばの料亭(名前失念)で修行をしたとのこと。
若いのに立派です。つめの垢を煎じて飲みたい。


そんなマスターの心遣いのサービス品がこちら。

数の子

数の子の上に、梅と白味噌と砂糖をあえたソースを加えてある。
Blog で紹介の返礼と理解し、ありがたくいただく。
ていうかアレです。ここを偵察しているマスターの彼女さん、ぜひコメントをなにか残してください。:-p
マスターは若いのに、渋いイイ男。その彼女さんも、当方が一目ぼれするような美女と勝手に想像を膨らませておきます。

ていうか、マスターの心遣いといえば、この店に来るときは毎回女の子の顔ぶれが違うのだけれど、そのことをそ知らぬしてくれる態度に、非常に感謝感激雨あられ。

いやいや、よその女の子に現を抜かしている場合ではない。
今日は、愛しの美女さんとデート(デート?デートなのか!?)であるという、現実を忘れてはならない。

Jinke20070624_7.JPG

仲良く、腕を並べて写真を撮ってみました。
実はこれと前後して、思いっきり手を握ったりしたかもしれないし、してないかもしれない。そこは読者の想像にお任せします。


で、ここまでひっぱったんだから、そろそろ読者諸氏も、今日のデート(デート?デートなのか!?)のお相手がどんなご尊顔なのか気になり始めただろう。
しかし、それは二人だけの秘め事なので、見せてあげない。

Jinke20070624_8.JPG

彼女が中座したときに撮影した、かばんとケータイで我慢したまえ。

ちなみに、奥に写っている紫の服のお兄さんは、店員さんの幼馴染にして押熊の「居酒屋 一番」(GEOの向かいで、スープカレー・アジャンタの隣)の店長さん(?)。
たまたまカウンターで一緒になってしまっただけだけれど、酔った勢いでなんとなく仲良くなってしまったり。次回のデート(デート?デートなのか!?)は「一番 集合」ということで合意を得た。


そして、ラストスパートのデザート。
「冷凍みかん」と「アイス揚げ芋(?)」。

Jinke20070624_9.JPG

「女子供には甘いもの、特に芋・栗・南瓜を食わせておけ。そうすりゃ、オチたも同然だ」
という古の賢人の言葉(ホンマかいや?)にしたがって、オーダー。
冷凍みかん、甘くてウマウマ。
あと、「生麩わらび餅」も頼んだはずだけれど、写真が残ってなかった。


そんわけで、3時間にわたるデート(デート?デートなのか!?)は終了。
二人で、あんなことや、こんなことなど艶っぽい話をいっぱいしたけれど、それは二人だけの秘密~。ふふ。

それではフラストレーションの溜まるであろう読者のために「じんけトリビア」を1つ。

じんけの名前の由来は、マスター(27歳)の名前、ケンジをさかさまにしたものである。


そんなわけで、毎回サービスしてくれるし、どの料理もハズがないし、alm-ore が自信をもってお勧めするお店です。
ご近所にお住まいの方は、ぜひともデート(デート?デートなのか!?)で意中のアノ娘をゲッツ、ゲッター、ゲッティストしてください。

応援しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (8)

  1. お疲れさまです。
    昨夜は楽しい夜をありがとうございました♪

    ごはん、美味しかったですねー。
    大根の煮物@梅風味が食べられなかったのが唯一の心残りですが、
    生の水茄子があんなに美味しいものだとは知りませんでした。
    しばらく通って、舌を肥えさせてやりたいと思います。

    かくいう私も結構へべれけだったので
    帰るなり即落ちでした。ふと気づいたら朝でびっくりした・・・。

    次は焼き鳥屋さんでお会いしましょう♪

  2. 昨夜はどもでした。
    メニューにはまだまだ気になるお料理が満載だったので、一度や二度では知り尽くせない感じでしたよね。

    一番で焼き鳥を食した後、また一緒に行きましょー。

  3. お久しぶりです。
    最近携帯からばっかりmixiみていたので木公さんのブログが見れずに久々にやって参りました。
    実家の近くそして、我が庭のビックスの横に素敵なお店があったんですね!
    今度行ってみますね。(木公さんをデートにお誘いし(笑))

  4. このお店、できて2年経つそうですが、思いっきり盲点でした。
    ぜひ、言って見てください。
    お魚もなかなか美味しいです。

    ただし、♂相手のデートはなぁ・・・。そっちの趣味ないしなぁ。

    ところで、ケータイ版 alm-ore は http://enyan.no-ip.com/alm-ore/mt4i.cgi をお試しください。

  5. はじめまして♪
    彼から木公さんが日曜日に来て下さったと聞いたので、ブログを見たところ、
    私宛てにメッセージがあったのでビックリしました!
    また今度『じんけ』でお会いしたいですね♪♪

  6. じんけの彼女さん(美):
    リクエストにお応えいただき、ありがとうございます。
    じんけさん同様、なんていい人なんだ。


    >また今度『じんけ』でお会いしたいですね♪♪

    これは、デート(デート?デートなのか!?)のお誘いと理解してよろしいでしょうか?
    「じんけ de デート(デート?デートなのか!?) 第2弾」開催決定しました。
    #でも、厨房から包丁をもったじんけさんに追い掛け回されたりしないか、ちょっとビビっている僕がいる。

  7. じんけ 昼の部

    ランチタイムに訪問したことがなかったので訪問してみた。ランチ1,000円(デザート、ドリンク付き)。リーズナブル。

  8. 和遊 ふくもと

    昨夜、auruさんにコメント欄で教えてもらった「ふくもと」に早くも行ってきた。 この、フットワークの軽さよ。 とりあえず、知り合いのねーさんに電話をかけた…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。