MJ のリハーサル映像 2009年10月30日世界同時公開

6月に死亡した Michael Jackson が行った最後のリハーサル映像が、2009年10月30日に映画として世界同時公開されることが決まったそうだ。

Michael Jackson’s “This Is It,” to be Presented In Theaters Around The World”(公式サイト)

This Is It is being produced with the full support of The Estate of Michael Jackson and will be drawn from hundreds of hours of rehearsal and behind-the-scenes footage, captured in high definition with state-of-the-art digital sound as the late singer was preparing for his concert series in London. The film, which will also offer select sequences in 3-D, will provide a unique career retrospective and feature interviews with some of Jackson’s closest friends and creative collaborators.



マイケル・ジャクソンさんの最後の映像、映画に(IBTimes)

 映画は、マイケルさんが7月に予定していた英ロンドン公演「This Is It」に備え、米ロサンゼルスのステイプル・センターなどで行われたリハーサルの模様が中心。彼が歌やダンスの練習に励む姿や、舞台裏での様子などを見ることができるという。一部映像は3D化されており、立体映像として見ることができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。