機動戦士ガンダム展: THE ART OF GUNDAM

大阪文化館・天保山にて、2014年8月31日までの会期で『機動戦士ガンダム展: The Art of GUNDAM』が開催されているので見物に行ってきた。

大阪文化館・天保山の外観。 大阪市営地下鉄中央線・大阪港駅から徒歩5分ほど。僕は人の流れについていったら、間違えて海遊館に言ってしまい、ちょっと遠回りになった。

大阪文化館・天保山の外観。
大阪市営地下鉄中央線・大阪港駅から徒歩5分ほど。僕は人の流れについていったら、間違えて海遊館に言ってしまい、ちょっと遠回りになった。



当日券は2000円。シャア専用ザクが描かれていた。
チケットの絵柄は何種類かあるようだ。行列(後述)で僕の前に並んでいた男の子はグフの絵柄だった。チケットブースで希望絵柄は聞かれなかったので、たぶんランダムに配布されているのだと思う。シャア好きの当方なので、シャア・ザクが当たったことはこの上なく嬉しかった。
シャア専用当日券

シャア専用当日券


続きを読む

東京スカイツリーでメダリオン

東京スカイツリーへ行ってきた。
目的はもちろん、茶平工業の記念メダルをゲッツするためである。

事前に下調べもせず、「まぁ、展望台に登ればメダル販売機はあるだろう」と軽い気持ちで出かけた。
しかし、それは結果として大失敗であった。

まず、スカイツリーの展望台に登るまでが一苦労だった。13時ころ現地に着いたのだが、すぐに入場できるわけではなく、入場整理券が配布されていた。それを受け取ると、17時の入場整理券だった。4時間待ちということだ。そこでジタバタしても仕方ないので、浅草あたりをぶらぶらして夕方まで時間を潰した。

当日券購入整理券



そして、17時ちょっと前にスカイツリーに戻ってきたのだが、チケット売り場への長蛇の列。16時50分頃から列に並んで、入場券(2,000円)購入窓口に到着したのが17:45頃だった。1時間近くも行列に並んでいたのだ。疲れた。
それでも、分速600mというエレベータに乗り、あっという間に地上450mの展望デッキに到着した時は軽く感動した。空は曇っていたけれど、関東平野のずっと遠くまで一望できた。この眺めはなかなか。
ただ、常にタワーが揺れているような気がして、軽く酔った。高所恐怖症の人は行ってはいけない。

続きを読む

阿房新車

阿房あほうと云うのは、人の思わくに調子を合わせてそう云うだけの話で、自分で勿論阿房だなどと考えてはいない。むしろ、阿房と書いて「AQUAアクア」と読む。
用事がなければどこへも行ってはいけないと云うわけはない。況んや用事があればこそ。いろいろ用事があるので、新車に乗って大阪へ行って来ようと思う。

AQUA新車


続きを読む

虎姫一座

浅草をぶらぶら歩いていたら、チンドン屋のような若い女の子たちが向こうから歩いてきた。どっかの大学のサークルか何かの戯事かと思ったら、一応プロのショーなのだという。手渡されたビラを見てみたら、昭和初期の大スターであらせられるところの、笠置シズ子と榎本健一の曲を演奏するレビュー・ショーなのだという。

なんだそれは?・・・と思いつつも、何となく興味が惹かれたので2,500円の入場料を支払って見物してきた。
最初は冷やかしのつもりだったのだけれど、見てみたら予想外に楽しめた。たった1時間半だったけれど、ファンになってしまった。



続きを読む

みうらじゅんスライドショー2011 “BEST OF SLIDE”

みうらじゅんの漫談ショー「スライドショー」を観てきた。

当日券を購入したら7列目だった。近かったし、僕のブロックの周りはスカスカだった。ホール全体では7割くらいの入り。



「スライドショー」とは、元はみうらじゅん、いとうせいこう、スライによるユニットROCK’N ROLL SLIDERSによるトークショー。みうらじゅんが撮影してきたヘンテコ写真をステージの巨大スクリーンに映写し、いとうせいこうがツッコミを入れるというもの。ちなみに、メンバーのスライとはスライド映写機。

今日の公演では、いとうせいこうは無し。みうらじゅん単独のショーだった。

参考ビデオはこちら。


続きを読む

俺の台風被害

大型で強い勢力の台風15号によって各地に被害が出ております。

テレビを見ながら他人ごとのように過ごしていた当方ですが、先ほど家のチャイムが押されました。賃貸アパートに住んでいて、ほとんどご近所付き合いをしていない当方ですが、僕の部屋の真上の住人が訪ねてきたのです。

「こんな台風の日にすみません・・・」
と、とても恐縮している先方。

何事だろうかといぶかしんでいると、
「隣の土地の家のブロック塀が崩れましたよ。オタクの車にぶつかってるみたいです。」
と、悲しいお知らせを伝えてくれた。
なお、駐車場の位置関係で、彼の家の車は無事。俺の車だけやられた。



あああ、俺のシャア専用 WiLL CYPHAが!!!




強烈な風雨なので、まだきちんと確認していないが、幸いにしてブロック部分の命中は避けられた模様。そのかわり、塀の木製部分が車のフロントにあたっている。
シャア・アズナブルのように「当たらなければどうということはない!」と言える範囲なのか、そうじゃないのか、未だ不明。

とりあえず、これから塀の持ち主に事実確認だけしてもらいに訪問するつもりだが、ちと気が重い。
ご近所さんトラブルは面倒なので管理会社に連絡しようとしたら定休日だった。

当方の赤い愛車が、通常の3倍の強靭さを有していて、傷ひとつついていなければ丸くおさまるのだが。


続きを読む

ほっかいどう穴場ハンター 2011年8月20日(土)22:55 NHK総合

NHK札幌放送局が、月1回金曜日22時より『ほっかいどう穴場ハンター』という番組を放送しているらしい。
視聴者からの口コミ情報をもとに、北海道の面白スポットを訪ねて紹介するものだという。放送中は Twitter などで出演者と視聴者がインタラクティブに対話もできるらしい。

来る8月20日(土) 22:55-23:30 は、ついに全国向け放送がされるという。これは楽しみすぎる。

続きを読む

鹿児島実業高校 男子新体操

今、NHKニュースウォッチ9で取り上げられていたのだが、鹿児島実業高校 男子新体操部が、罪のない笑いを誘うコミカルな演技で話題なのだという。

Youtube にもたくさん映像があって、見てみると確かにおもろい。




常識はずれな笑える演技は伝統らしい。しかし、真面目な演技ができないから笑いに走っているわけではなく、毎日の練習はちゃんとやっているとのこと。おかしな振り付けを下手くそな演技でやっては反感を買う。そうならないためにも一生懸命練習しているらしいし、観客を楽しませようと真剣に取り組んでいた。
いいことだ。

お家でできた、簡単チキンハム

先日、日ハム(食肉会社の方)が作り方を公開している「チキンハム」を当blogで紹介し、実際に作成に取り組んだ

レシピでは調理に3日間を要する。レシピ通りに作ったので、完成まで3日間を要した。本日が3日目であった。3日間かけて作っただけの価値はあったのか?

自家製チキンハム

3日間かけて作っただけの価値はあった。

まず、調理が簡単だった。永遠のお料理ビギナーである当方ですら大成功だった。調味料の量は目分量の当てずっぽう、仕上げの茹で時間もテレビを見ながらの片手間作業。それにも関わらず、ちゃんとハムっぽく仕上がった。

材料費も安かった。主要構成物のトリ胸肉は200円くらいだったし、バジルやナツメグなどのハーブ類を新調したが、たかが数百円だ。1度ではなくならない量である。何度かチキンハムを作れば、その分だけ1回あたりの費用が低くなっていくカラクリだ。実際、今日、第二弾の肉を買って来て仕込んだ。

ところで、味はどうだったのか?



続きを読む

買った、作った、チキンハムだぜっ!

 日本ハム株式会社(食肉会社の方)がチキンハムという商品を発売している。チキンハム大学というキャンペーンサイトも作られている。

 昨日、北海道日本ハムファイターズ(野球チームの方)の選手(残念ながらあまり有名ではない)の出演する、チキンハムのプロモーションビデオがあることを知った。
 そのビデオがあまりに面白くて、一発でノックアウトされ、何度も繰り返し見てしまい、ある意味ラップっぽいその音楽とセリフが、頭の中をグルグル回ってしまうようになった。



 別に、このビデオに洗脳されたわけではないが、こんな面白いビデオには報いなければならないと思った。そんなわけで、投げ銭のつもりでチキンハムを買った。高の原サティで178円であった。今夜のビールのアテに食べるつもりである。

チキンハムを購入

 蛇足であるが、高の原サティでは、奈良県の発行する平城遷都1300年記念プレミアム商品券は使用できないので注意したい。理由はこちらの写真を見よ



続きを読む