ローマに行きたい

目的はただひとつ。

Turner Hotel に宿泊したい。

<a href=”http://www.hot

おっと、リンクを張るのをちょっと待とう。

まず、周りに誰もいないことを確認せよ。
それから、大きく息を吸い込み、息を止めよ。


Turner Hotel

多少外国語がわかるからといって、外国語のリンクをたどってはいけない。
日本人なら、日本語対応ページ(ホテルを見てください)をたどるべきだ。


Turner ホテルは三流ホテルです。ローマのセンタに建ててやりました。



やーめーてー
三流ホテルなのに、「建ててやりました」っつー高飛車な態度はなに!?

しかも、「余分サービス」まである。
“リムジンで町をぶらぶら見ること”とか、余分なんだな。


しかし、これだけめちゃめちゃな日本語の割には、誤字(漢字の誤り等)がほとんどないことに、むしろ感心してしまう。

カタカナの表記は変ですが。
翻訳機ならカタカナ語の辞書はある程度持ってるだろうから、カタカナだけ壊滅してる理由がよくわからん。
いったい、どうやって翻訳したんだろう?

とにかく、日本人を笑わせる術に優れた人間が、意図的に記述したとしか思えない内容なり。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (5)

  1. な・・・・懐かしいこのサイト!
    もう1年くらい前だと思うのですが、pya!だかどっかで、知って
    仲間内で盛り上がっていました。

    ・・・ってことは、やらせですかねぇ?
    三つ星が、三流は、衝撃的にすごいですね(^_^;)
    ひとりくらい、日本人が泊まると思うのですが・・・1年あれば。
    それとも、泊まった人も、わかったうえで、面白さのあまり、
    触れずに今日にいたっているのでしょうか。。。

    そうそう、木公さんの言うとおり、微妙にしっかりしてる
    んですよね、日本語が(笑) 

    ちょっとググってみると、去年2004年の6/24にpostしてる
    人がいますね。
    http://opengl.jp/blogger/2004/06/turner-hotel.html

  2. アタシもどこかでコレ見たことがあります。
    翻訳ミスというより、ウケ狙いだよね、きっと(笑)

    木公クンの体当たりレポートキボンヌ♪

  3. 遅レスすんませんm(_ _)m
    建ててやりましたか(T▽T)アハハ!
    普通の部屋とスウィートのページにある
    ヒドロ・マッセージ(マッサージ?)と
    トルコ風呂も気になるトコロですね(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。