32年目のスタート

2006年4月23日23:32に、誰かが僕のケータイに電話をかけたらしい。
あいにく、僕の自宅はFOMAの電波がうまく届かないので、電話を受けることができなかった。
Docomoの留守電サービスに転送され、1秒だけ録音されていた。

ふぅ・・・
と、消え入りそうなため息が、しかも、女の子の声で吹き込まれていた。


こんな深夜に、女の子の、色っぽく、そして意味深なため息。
気にならないわけがない。

FOMAでは、留守電にメッセージが残ると、発信者の番号がメールで通知されるので確認し、かけなおした。

かけなおしたのが、ちょうど23:58ころ。
「あぁ、あと2分だな」
とか、思ったり。

相手が電話に出る。
さっきの留守電のため息とは違い、声は落ち着いていて、どことなく明るさを含んでいるようだった。

で、開口一番
電話かけなおしてくれて、良かった。木公さんの声がどうしても聞きたかったんです
ときたもんだ。
俺も、隅に置けないじゃん。

彼女から、彼女自身がつらい立場に立たされたことを聞いた。
僕から、寅年の男にロクな人間がいない(例外: 松井秀喜)ことを説明する。
2人で、最近結婚したらしい、共通の知人女性の話をする。
そんなこんなで、30分ほどで話が収束に向かう。

イタチの最後っ屁よろしく、
「ところで、僕にもおめでたいことがあるんだよ。日付が変わったから、今日が誕生日なんだ。『おめでとう』と言え」
と、強要した。
言ってもらった。

電話を切ると、別な人(♀)から、誕生日をお祝いするメールが届いてた。

悲しい話と嬉しいことのあった夜。

つくづく、「禍福は糾える縄の如し」だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (7)

  1. Kayo

    お誕生日おめでとうございます\(^-^)/

    一つ年をかさねて、ステキなオヤジへの道を
    また一歩進まれたこと、
    謹んでお祝い申し上げます :p

  2. Rin

    にゃにゃーん。
    お誕生日おめでとう!
    すっごいよな、もう32ですって?
    私が初めてあなたを見たのは、97年の社心の学会んとき。当時学部生のあなたは、控え室できゃっきゃしながらネクタイの締め方講座を2、3人でやっていたわ。
    私の記憶に間違いがなければ
    その中で
    「ピンクレディって何人だっけ?」
    とかいう会話がなされていたようなのであるが。いや、そんときは私としゃべっていないんだ。私が小耳にはさんだだけなので。
    ピンクレディもネクタイの締め方もわからんようなのが、もう大学生なのね、と思ったのだが
    もう、32かい!たまげたね。
    これからのあなたに幸多かれ!

  3. 木公

    Kayoさん:
    数年前に会ったのが最後の某人妻をして「若さをかわらず保っていらっしゃるようですね」(→おしゃれボウラー)と言わしめた僕を捕まえて、オヤジとは何事ですか?オヤジとは。

    なお、最近知ったことですが、老いとともに現れる首のシワを取り除くことは困難なんだそうです。
    そこで、「除去できないならば、隠してしまえ」という考え方で、タートルネックの服とかを着るのが、歳をごまかすポイントなんだそうです(→おしゃれボウラー)。
    しかし、首を隠すと、「首を隠さなければならないほど、歳を取っている人である」と、結果的にばれてしまうことが問題だそうです。

    【中間試験】
    人々が歳をごまかすために首を隠すことをした場合、どのような帰結がもたらされるか。シグナリング理論を用いて論じよ。

    Rinさん:
    北大の社心は96年ですね。僕らの出会いは、Rinさんが思っているよりも1年前にさかのぼるわけです。
    控え室できゃっきゃしながらネクタイの締め方を習っていたことは認めます。
    それは認めますが、少なくとも僕は当時からピンクレディの人数をちゃんと知っていました。2人です、ミーとケイです。ミーの本名は未だにわかりませんが、ケイは増田恵子です。中学生のとき、既に「リンリンランランは2人組、キャンディーズは3人組」ということを理解していた当方なので、96年に僕がピンクレディの人数を知らなかったことなどありえません。
    きっと、”ソーシャルスキルが不足気味じゃないかと思われつつも、NHKのアナウンサーっぽい”T山君とか、”いつもむっつりとした表情をしていたくせに、僕より女の子にモテていた”H田君とかが、そんな間抜けな質問をしていたんでしょう。

    【期末試験】
    ホワイトベースの乗組員の中で、一番モテモテだったのは誰か?根拠とともに述べよ。

  4. おおいし

    一日遅れでおめでとうございましぃ。
    最近はネットサーフィンもろくにできずにいます。
    ちょっとずつでも、書き続けることは大変なことだなぁ、なんてしみじみ思う今日この頃です。
    ではでは〜。

  5. 木公

    どもども。
    「ネットサーフィン」という言葉、半分死語のような気がしないでもありませんが、あまり突っ込まないようにしておきます。

  6. rei

    遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます。
    なんにもないですが・・・・すみません。
    素敵な1年を。

    では、また。

  7. 木公

    ありがとうございます。
    5月のバーベキューはよろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。