あるむちゃんの健康診断 (かなか動物病院)

3日ぶりに、動物病院の診察が再開されたので、朝一であるむたんの健康診断に行ってきました。
#なお、臨時休診の理由は学会参加とのこと。8月中旬には別途お盆休み

おしりに体温計をさされた後、すっかり怯えている【基本属性】
生年月日: 2006年5月下旬 (推定)
性別: メス
体重: 1kg

【診断結果】
体温: 38.8度 (平熱)
便: 回虫の卵検出 (虫下しを内服)
皮膚: ノミ生息 (皮膚へ薬品を滴下)
耳: 耳アカ。ダニのフンもしくは外耳炎が疑われる。 (ガーゼでふき取り、薬品を塗る)
その他: 異常なし
なお、肛門に体温計をさされて、すっかり怯えた。

【要観察】
虫下しを飲ませたので、回虫の死骸を嘔吐もしくは便と共に排出する。再度飲み込むと、卵を体内に取り込むことになるので気をつける。
ノミはサナダムシの卵を媒介する。毛づくろいのときにノミを飲み込んで、体内に卵を取り込んだ可能性がある。肛門や便に白い粒状のものを見つけたら、サナダムシ用の薬品服用。

【次回診察】
8月上旬に、経過観察。
このとき、3種混合の予防接種も行う。

【かなか動物病院】
住所: 619-0240 京都府相楽郡精華町祝園西1-2-11-2-101
Tel: 0774-93-3912
地図: ここらへん

診察時間 (2006.7.27現在)
診察時間 日祝
9:00-12:00
16:00-19:30

※13:00-16:00 は手術・往診

-特記-
10月に移転するそうです。
場所は光台で、たぶんこのあたり
いやん、会社のついでに行けちゃう。
#ていうか、会社がついでで病院がメインになり得るぅ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。